08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日イベント

昨日の母の日は、一応「母の日イベント」を娘が企画・進行してくれた。

何故か夫と娘の「自己紹介」から始まり(知ってるっちゅーの)、私への感謝のメッセージを各自読みあげ(お母さん、いつもお料理とかしてくれてありがとう的な)、プレゼントをくれた。

娘のプレゼントは「ペットボトルかぞく」だそうで、ペットボトルにマジックで絵を描いたもの。父・母・娘が揃っている。笑ったのが「実はもうひとつ『スペシャルお母さん』があります。これは魔法で若くしたお母さんです」といって、出してきたペットボトル。C.C.レモンのボトルで、「くびれ」がある。若くないほうの「お母さんボトル」は寸胴なお茶のボトルなのだった。夫からはワインをもらった。

その後は、カードゲームやボードゲームなどのインドアな遊びをして、「母の日」終了だとイベント司会者の娘がいう。
そろそろ夕食準備というタイミングだったので、「母の日だから、夕飯は2人で何か作ってくれるんじゃないの」と言うと、娘が「そうしたかったんだけど、何作ればいいかわからなくて、考えているうちに時間がなくなっちゃった」と言うので「じゃあ、カレーを作ってよ。野菜もルゥもあるから、お肉だけ買ってくれば作れるよ。ひき肉ならすぐ作れるからいいんじゃない?玉ねぎも昨日たくさん炒めた残りがあるからちょうどいいよ」とアドバイスという名の命令。

玉ねぎは、前日私が「玉ねぎとほうれん草のキッシュ」が食べたくなって作った残り。本当は「ねぎだく」なキッシュにしたくて大量に炒めたのだが、夫も娘もあからさまにネギネギした「ネギ料理」を嫌うので、材料投入の段になって玉ねぎの量を半減させたのだ。

夫に要所要所で指示を与えつつ、とりあえずできあがったカレー。若干薄味だったが、まぁそれなりに食べられる。カレールゥって偉大だな。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。