10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皿道楽

今週もちょいと忙しいモードなので、3日にひなまつりができないのでフライングでお祝い。
お祝いと言っても、両親を呼んで、ちらし寿司とはまぐりのお吸い物を食べつつ歓談、というぐらいだけれども。
今年は、上記のほかにかつおのタタキ、おひなさまの絵柄の入ったかまぼこ、塩だれチキン(出来合い)。

ちらし寿司、生協のカタログに載っていた「牛乳パックで型抜き」という方法で盛り付けてみた。

ちらし寿司

これは簡単にそれなりに見えていいかも。お友達を招いてのお誕生会なんかにもいいんじゃないでしょうか。
(うちはそういうのやんないけど)。

ところで、お寿司のお皿、かわいっしょ。LAURE JAPYというおふらんすのメーカーのもの。その昔、シリーズで買い揃えた(だから定番の大小の洋皿、カップ&ソーサー以外にも、ポット、サラダボウル、大皿…と一通り揃っている)。端にちらっと写ってるのはウェッジウッドのクタニクレーンの皿。形は洋皿だけど、絵柄がオリエンタルで和食にも中華にも似合って便利。
ウェッジウッドは他にも柄違いでコーヒーカップを集めた。イギリスのメーカーなんだからティーカップのほうがメイン?なんだろうけど、寸胴なストンとした形のほうが柄が映える気がして、あえてコーヒーカップ。あとミントンの深めのオーバル皿とか、ノリタケのケーキ皿とか…。食器だけならいつでもホームパーティーできる。場所がないけどな。今思うとお皿ごときにいくら使ったんだか。贅沢だったなー。計算するのも恐ろしい。今だったら絶対買わない(買えない)。

でも、「あの時のお金があればな、もったいなかった」とは思ってない。買っておいてよかったな~と思う。
自分の気に入った食器だと、何割増しか美味しい気がするもん。さすがに普段使いをする度胸はないけど(普段使いははパンの景品や引き出物ばっかりだ)、誕生日だとか、初めて作ってみたちょいと手の込んだ料理とか出すときに、これらのお皿を使うとテンションが上がって頑張る気力がアップする。逆に、昨日の残りものと缶詰しかない…という時に、あえてこのお皿にちょびっとずつ盛り付けて「オードブル」だの「ピンチョス風」だのと名目をつけると、結構それなりに見えたりするのも嬉しい。…なんて、他の人には関係ないことだけど、料理する自分が楽しくなるからいいんだ~。

ただ、集めたのは洋皿ばっかりなので、本当はそろそろ和皿のいいのが欲しい。でも和皿のほうが選び方が難しいんだよねぇ。あと、なんといっても、形がいろいろで収納がしづらいのがね。

皿道楽になるには、まずは、広い家が必要だなあ。

そのためには、稼ぎの良いダンナが必要だなぁ。

……今日もまたそこに行き着くか。
スポンサーサイト

うつわ

結婚して何がうれしかったかって、好きな食器で食事ができること!
新婚の頃は、私も散財しましたわぁ。
でもそう、後悔はないですね。
むしろ割ることを考えて、もっと多くの数を揃えて買っておくんだった。
和食器も奥深いですねぇ。
たまにですが、あえて一品モノを買っては自己満足にひたってます。

maki-mariさん
>あえて一品モノを買っては自己満足
いいですねぇ~。
すごく良いものだと、割れても「金継ぎ」して新しい魅力を出すこともできますね。(そこまでする価値のある器は持ってないがw)
そうそう、実家はねぇ…やたらと食器の数はありましたけど、9割方引き出物で、もちろん私の趣味でもなければ、母の趣味ですらない。結婚したときに好きなだけ持っていけと言われたけど、お客さん用の湯飲みとお盆ぐらいしかもらわなかったなー(だから私がお皿を買うと「お皿なんてうちにたくさんあるのに!」とよく言われた)。

こんばんは~。
新婚の頃って、お友だちとか家に招く事も多いし、結構食器類には、気合いが入りますよね~。

私は、一年間英国に行ってた時、年2回のセールを狙って、洋食器類はセットで揃え、船便で日本に送りました~。ウェッジウッドやミントンはお高いので、ロイヤルアルバートで・・・。でも、出番は、殆どないですね~。特にディナー用の大皿は・・・。

大きな家は、掃除が大変そうだから、別にいらないけど、日中ゆっくりティータイムできるような身分になりたいものです・・・。

稼ぎの良い旦那、20代に戻ってもう一度探したいです。
結局見つからずに、シングルのままかも知れないですけどね~。

えげれす

フランさん
英国に一年間!!いいですねぇ~
イギリスには数回旅行で訪れましたが、英語力は全くつかず、ボディランゲージで乗り越えました。関係ないけど、もしかして献血できなくないですか? 私はごく短期間の滞在なのに、BSEの件で献血不可です。

ウエッジウッドのカップは新婚旅行の時にイギリスで購入したのですが、そりゃあもちろん船便ですよ(笑)。航空便たっかいんだもの。ミントンもその旅行の時、アウトレットで購入、洋服に包みまくって自力で持ち帰りました!スペインの蚤の市で買ったお皿を担いで持って帰ってきたこともあります…。

>大きな家は、掃除が大変そう
もちろんメイドつきで♪(言うだけならタダ)

>結局見つからずに、シングルのまま
私もそうなる気がします。
「あんたなんかにひっかからなければ」と夫に言いたいわけですが、「もっと他に良い人がいたのに」と続けられないのが悲しい。
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。