10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副作用の鼻息

夫の鼻詰まりがひどい。完全に詰まっていて本人が辛いだけならどうでもいいんだけど(←非道)、細く空いているらしい鼻腔を通って出入りする鼻息がスピスピうるさくてかなわない。年末からこっち、始終スピスピ。苦しいからか、時々フゴーとひときわ大きな鼻息もする。でも本人は慣れてしまったのか、私が気になるほどには気にしていない様子で、特に対処もしなくて、それがまた私の神経を逆なでする。

何回か「苦しそうだね、勝手に市販の鼻炎薬を飲んだらだめなのかしらね」的に婉曲に伝えても、「うーん、どうなんだろう。鼻炎なのかなぁ~」と他人事のように流して、終わり。

次回診察日が近かったので、その時に鼻も見てもらって、鼻炎なり風邪なり花粉症なりの薬も貰ってこいと言ったら、「科が違うからわからないんじゃないかな…」とかなんとか、ブツブツ言っている。

「あのさぁ、歯医者に脳外科の手術してくれって言ってんじゃないんだよ。精神科医は内科じゃないから風邪かどうかもわからないっての? 一応医者の看板出してるなら、風邪かもしれませんね程度のことはわかるでしょうよ。専門じゃなくても、内科に行ってくださいとか、耳鼻科にカルテ回しましょうかとか、この程度ならこちらでお薬一緒に処方しますよとか、何かしら対応してくれると思うよ? それに直接別の科に行っても、結局薬の飲み合わせとかを調べなくちゃいけないんだから、先に主治医さんに聞いたほうがはやいじゃん」と言うと、黙りこむ。納得したというよりは、言い返せないから不本意ながら黙っているという雰囲気。

そして、昨日がその診察日だった。

「鼻詰まりの件だけど」と言いづらそうに夫が切り出した。「あれ、副作用なんだって。だから、その副作用が出る薬を今回からやめましょうってことになったから」。

「は? 副作用が出るからっていきなりなくしていいの?」

「いや、それがね、まず、精神安定剤が出てて、それの副作用で手のふるえとかが出るんで、それを抑える薬の副作用として鼻が詰まるんだって。だから、メインの薬じゃないんだって」

「副作用を抑える薬の副作用なのか…。でも、そうすると、鼻は通るけど手は震えるんでないかい」

「うーん、でも、前は震えがひどかったけど、最近は調子良さそうだし、なくしてもあまり影響がないだろうからって」

「…ふぅーん」そこでいったん言葉を切る。夫にイヤ~な視線をぶつける。「鼻詰りのことなんて、科が違うからわからないどころか、まさに主治医の先生に聞いて大正解だったってわけだねー。私の言ったとおりにねー」。

「は、はい、そうです」




娘のことは、それがいびきでもおならでも可愛いと思うが、夫に関しては、その鼻息さえも鬱陶しいわい。
これで少しはその鬱陶しさから解放されるといいのだけれども。
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメさん
うちは多種類の薬を常用しているので、気軽に市販薬が使えないんですよね。
だからこそ「まずは主治医に相談」という風に勧めたのですが…。
夫はアトピーや花粉症もないので、医師の言うとおり「副作用」の症状だったのでしょう。

もしお医者様に通院しているのなら、市販薬であっても飲み合わせは
相談したほうがいいと思いますよ~。


ぼくはサプリだけで漢方の我神散という整腸剤を通常量の3倍、ネイチャーメイドのカルシウムを2倍とるようにアドバイスをいただきました。


あとはアトピーで吸入剤2種、ステロイド経口剤、先述のフルチカゾンは鼻に噴霧と、皮膚炎の患部にもつかってます。


自分もまず主治医に飲みあわせ相談から鼻づまり対策して、念のためにカウンセリングにかかってみようとおもいます。

ごていねいにありがとうございます!




Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。