08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメなやつはダメだな。

今回、激しく愚痴モードです。

昨日突然、営業の人が辞めると言い出した。

弊社は近年、順調に社員を減らしており、今では営業担当者はこの人一人。
しかしながら、このたった一人の営業マンがとても残念な方で、まぁ分かりやすく言うとおばかちゃんなので、周囲の人間は多かれ少なかれ彼の仕事のフォローをしなければならず、本来の自分の仕事に支障が出ることも多々あり、長らく問題児・お荷物扱いであった。それでも性格が悪いのではないので、まあまあ本人も悪気があってのことじゃないのだから、と我慢していたのだ。

ただもう去年からは、そんな温かい目で見ていられる余裕は誰にもなくなり、「営業は何してんだよ!」という空気があからさまに社内に漂うようになっていた。果ては、経理の人や商品企画の人や、本来営業職ではない人たちが、営業マンを差し置いて、顧客や取引先と直接商談をするようになった。まぁ私もその一人だけれど、だって営業の彼を経由すると仕事が進まないのだ。後になって尻拭いをさせられるくらいなら、最初から彼の頭上を超えてやってしまったほうがリスクが少ない。

誰一人彼をあてにしなくなり、営業会議に営業マンが出席しないという珍妙な状況にもなった。無視したとか、わざと外したとかではなく、そういえば例の件、ちょっと打ち合わせしたほうがいいですよね、そうだね、じゃあ明日の午後にでもミーティングやろうか、じゃあ、●●さんにも出席してもらったほうがいいですね、その資料持ってるの彼女ですから…という話の流れの中に、営業の彼は入ってこられないのだ。知らないことばかりだから。そして、「それ何の話。そういう話は僕を通してやってもらわないと困るんだよね」と主張することもしない。小さい会社のことで、誰の話も筒抜け。彼のいないところでヒソヒソ話しているのでもないのだから、彼がその気になればいくらでも情報は入るのに、だ。

で、当日になって、あれ、そういや営業がいないけどいいのかよ、と気づく。でもいないと困るっけ。あれ困らないなぁ、この話、ひとつも彼にからんでないし。ということになる。たまに社長が「おまえも出ろよ」と声をかけることもないでもないけど、出たところでやっぱり何の発言もしない、または頓珍漢な話しかしない。

私が彼の立場だったら辛いけどなぁ、と、よく思った。私が彼の立場だったら悔しいし恥ずかしい。でも、だったら勉強するけどなぁ。何も司法試験の勉強をしなくちゃいけないわけじゃない。IT系の会社だから、多少はそういった知識は必要だ。でもそんなの、目の前の箱で検索するだけでも相当情報は入るし、必要とあらばセミナーでも社会人向けのパソコンスクールにでも通えばいいじゃないかと。そのレベルで対応できることしか彼の業務には必要ないはずだ。彼は奥さんと2人暮らしで通勤30分程度。特に趣味もなく、休みの日はゴロゴロしてるかツタヤで映画借りてきて見るか、近くに住む高給取りらしい義弟夫婦(奥さんの妹さん夫婦)の家に行き、タダ酒を飲む程度だと以前自分で話していた。勉強するひまがないなんて言わせない。

そんなんだから、辞めるっつーなら辞めてもらってちぃーとも構わないんだけども、それがあなた、昨日言い出して「今月いっぱいで辞めるから。なんか俺、いると迷惑みたいだし」だって。今月いっぱいって実質明日が最終日じゃんか。数年で50歳になるオッサンの辞め方か、それって。

ダメな人はダメなんだなぁ。人間誰だって、がんばれば少しはなんとかなるかもしれないけど、本人にその気がなくちゃやっぱり駄目なんだよね。

愚痴混じりにそんな話を夫にしつつ、なぜか結論は夫への叱咤になっていったりするわけだ。
スポンサーサイト

いや~、私も、うちの夫のこと?とか思ってタイトル読んでましたよ~。
他所で、似たようなタイトルで、夫のこと書いたことあった記憶もあるし・・・(汗)
なんかアカの他人だったら、そうやってクールに悟れるんだけど、それがつれ合いのことになると、やっぱり論理的じゃないと思っても、どこかで期待しちゃうんですよね~。ず~っとダメだったけど、ホントにお尻に火がついた時には、本気出してやる事やってくれるんじゃないか?ってね。そうでも思わないと、どうしてこんなダメ男が自分のつれ合いなのか?ってトホホ気分が大きくなりすぎちゃって・・・。
でも、結局は、期待する分、その後の現実を目の当たりにしての落胆も大きいわけで・・・。期待せず、イライラもせず、穏やか~な気持ちで生きられれば、自分も楽になるんじゃないか・・・なんてつい考えてしまうわけです。

でも、でも、そのやめちゃう営業マンさん、数年で50歳になるお年・・・ってことは、うちとあまり変わらないくらいだと思うのだけど、その後就職先大丈夫なのかな~?それとも、営業の経験があるから、その職種なら、いくらでも転職先見つかるのかな?やっぱり45歳過ぎの正規雇用はかなり険しいと思われ・・・。他人事ながら、ちと心配したりしています。

フランさん
事実上今日限りで辞める営業さんは、次の仕事はまったく決まってないようです。感情的に辞めると言い出した様子で、私なんかは翌日撤回するんじゃなかろうな?と、そっちの心配をしてしまいましたが、昨日、正式に受理された模様。

奥さまにはまだ伝えてないんですって。奥さまは現在、昨年秋頃からお父様の具合が悪く、ご実家(新幹線の距離)で介護していて別居状態。同僚としてもNGでしたが、妻の立場からすると更に……ですよね。
私が妻なら、もう実家から帰ってこないかも(つーか既にそのつもりだったんじゃないのか、とさえ思っています)。
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。