10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根 ~ススキ篇

10/13・14、娘の学校はお休みだった。運動会の振替&期間休み。
そこで、私も有休を取り、遺憾ながら夫も連れて、12~14まで箱根旅行に行ってきた。

数日前までの天気予報ははずれ、良い天気に恵まれた。

12日の朝、ロマンスカーで出発。車内でこの秋限定のマロンアイスとコーヒーを楽しむ。
限定アイス

箱根に行くときはいつも小田急線のフリー切符を利用している。そしてすべての乗り物に乗る。

まずは箱根湯本で大きい荷物をホテルに送り、身軽になって登山電車で強羅に向かう。そこからはケーブルカー。スイッチバックと景色に和みつつ、早雲山。
そこからはロープウェイで大涌谷。お約束の黒玉子で寿命を延ばす。娘がやきそば食べたいとせがみ、黒玉子とやきそばと焼きおにぎりで大涌谷を眺めながらの昼食。
再びロープウェイで桃源台。

ここからバスに乗り換え、仙石高原へ。乗客は9割以上、仙石高原のススキを見に行く人たち。私たちも。

箱根には何度も足を運んでいるのに、ススキは初めてだ。なるほど、ススキもこれだけ生えていると圧巻なものだ。
ススキ


来た道を戻って、またバスで桃源台へ。今度は海賊船に乗る。娘はこの海賊船が大好きだ。何を隠そう、私もだ。ロープウェイと海賊船のために箱根に来ていると言っても過言ではない。…いや、ちょっと過言だけど。元箱根港まで40分ほどの船旅。どんなに寒くても甲板と決まっている。

元箱根からはまたバスで宿泊先ホテルに向かう。会社の保養施設だ。

予定通り、5時近くにチェックイン。荷ほどきをして、ホテル内の温泉に向かう。極楽極楽。この瞬間のために生きている。

身も心も美しくなったところで夕食。

部屋にいったん戻り、娘はコラショをやる。旅先でまでお勉強?!と思うが、娘はあまり苦にしていない様子なので、せっかくなのでやってもらう。
その後はカラオケで30分ほど。短時間の理由は、「ボックスではないから」。他のお客さんも同席することになる。娘はそれがいやなのだという。入ったときは私たちだけだったけれど、30分して他のお客さんが来たのでやめた、というわけ。

こんな感じで1日目終了。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。