10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごっこ遊び

土曜日は予定通り実家の集まり。
姪っ子の子どもはもうすぐ4ヶ月といったところか。誰に抱っこされてもニコニコとしている愛想の良い子だ。

夜9時近くになるとみんな帰っていき、私と娘はそのまま実家に泊まった。
日曜日はグダグダ過ごす。娘が一緒に遊ぼうとうるさい。だが断る。
「せっかくおばあちゃんちに来たんだから、おばあちゃんかおじいちゃんと遊びなよぅ」と言うと「お母さんと遊べることがあまりないから、たまには遊びたい」とぬかす。エエエエエ、365日中、360日くらいは8割方私が相手してますけど(含まれていない5日間は祖父母宅での単身お泊まりのとき)。

まぁ、娘の「一緒に遊ぶ」は娘の言いなりに行う「ごっこ遊び」のことなのだ。しかしそれがまた大して面白くなくて、相手するのがしんどい。トランプとかオセロの相手をするならまだしもなのだが。だから私が娘の「一緒に遊ぼう」に素直に応じることがほとんどないのは事実。いつも「その前にコラショやりなよ」とか「ピアノ練習しなよ」とか言っちゃう。せいぜい「じゃあ、一緒に白玉だんご作ろうか」とか「Wiiカラオケしようか」と、別の(私にとってごっこ遊びよりも負担の少ない)行為に差し替えさせて相手してやるくらい。娘にしてみれば本来やりたい遊びではないけれど、これで断ると遊んでもらえないから仕方なく…と妥協してる時も多いと思う。だから「あまり遊んでもらえない」と思ってる。

ひとりっ子で辛いのはコレだよなぁ。兄弟いりゃあ子ども同士で適当に遊んでてくれそうなものを。

実家での「遊んで」攻撃は、「ドラえもん」を読ませたりテレビを見せたりしてごまかしていたのだが、最後までは回避しきれず、最後の最後に10分だけ「図書館ごっこ」につきあい、帰宅。

もちろん、娘は「全然遊べなかったぁ」と不満たらたら。

きみが満足するまで遊んでいたら、こっちの身が持たないんだよ。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。