08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末いろいろ/電車遅延

土曜日。ヤマハは休み。プラネタリウムを見た。今月のテーマは七夕を中心に夏の星座。

午後は区民プール。娘に特訓だ。せめてバタ足10メートル。…と思ったけど「けのび」数メートルで撃沈。

日曜日。地引網漁体験。地域のイベントだが、なんと参加者子どもと大人、総計450名。バス10台で繰り出した。
地引網は割とあっさり終わり、その後はバーベキュー(別に捕れた魚を食べるわけではなく、普通に焼きそばとか)。別の小学校に行った保育園の時の同級生に会えたり。そういう子も含めて、参加している顔見知りは男の子ばっかりで、娘は最初は不満顔。でも、最後には楽しかったと言ってくれたのでよし。地引網よりバーベキューが楽しかったようだが。

疲れ切ったまま迎えた今朝。
都内の電車が乱れに乱れて、通常の倍以上かかって会社&学校にたどりついた。途中で学校に電話したら「遅刻にはならないので、安心してゆっくり、気をつけて来てください」と言われた。その場合、学校用にも遅延証明が要るのかしらなどと思いつつ、まぁいっかーで登校させた。初めての大幅遅刻で不安がるので、教室まで同行。一時間目が始まっている教室に入るのを見届けてから出社した。

授業中の教室に入るとき、一斉にみんながこっちを見る。あの瞬間って、妙にドキドキする。
特に、今回のような「交通事情」や「病院に寄ってから行かなくてはならない」といった、確固たる理由がある時などは、そのドキドキは不安のせいだけではなくて、ちょっと優越感混じりで。みんな、「どうして遅かったの?」と私に聞きたくてウズウズしてる、でも授業中だから聞けなくて、アイコンタクトだけでも取ろうと必死で私の視線をとらえようとする。席に着いてからも、休み時間が待ち切れずに、どうしたの?と書いたメモを回してくる子がいたり。

娘も今日、そんな恥ずかしいような不安なような、でもちょっとだけ注目される喜びに浸る、そんな気持ちを味わったのだろうか。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。