10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリとアブラムシ(共生関係)

娘の学童にはクラブ活動がある。娘は去年の秋から卓球クラブと体操クラブに参加して、各週1ペースで活動していた。2月にいったん活動は終了し、今月からまた今年度がスタートする。継続の場合でも申し込みはしなおさなければならない。



体操はまだなのだが、卓球クラブはもう始まったはずなので様子を聞いてみたら「申し込んだら、もうパンパンで入れませんって言われた。だからもう卓球クラブはしなくなったの」と言う。確かに定員はあるので、希望者全員が入れないこともある。でも、仲良しのSちゃんは入ったという。大抵Sちゃんとくっついて行動しているので、Sちゃんと同時に申し込んでいたなら、入れているはずだ。で、再度質問を変えつつ聞いてみると、要は娘は今年は卓球クラブに入りたくなかったらしい。ただ、そう言うと私に「やればいいのに!」と非難めいた口調で言われるのがわかっているから(ご名答)、定員で断られるのを見越して、わざと期限ギリギリに申し込みをして「申し込んだけどダメだった」という話に持って行ったらしい。そんなところに回す知恵があるなら2桁の引き算を早くマスターしていただきたいわけだが。

去年も年度初めは卓球がどういうのか知らなくて、チャレンジャーの対極にある娘は当然のように申し込まなかった。保育園から一緒に持ち上がってきた友達も、学童で一番最初に仲良くなった子も、とにかくあの子もこの子も娘の口から出てくる子はみんな申し込んでいたのに、娘だけは頑なに拒否して、それはそれでむしろスゲェと思ったものだった。入学後間もない時期で、何かと不安なことも多くて群れていたほうがどんなにか楽だったろうに、やりたくない・興味ないことをするくらいなら1人で過ごすことを選ぶ、と断言したのだから。

それでも秋口には興味がわいたようで、そうとなったら今度は自力で途中入部をお願いして入れてもらって、年度終わりまで周りの子より下手くそながらがんばって続けていた。
そしたら、なんですかい。
今年度はやらない、と。はてさて。

理由は、上級生の男の子の荒っぽいプレーが性に合わない、とのことだった。

娘の学童の卓球クラブはなかなか強いらしく、去年は区内の小学生卓球大会の団体戦で6年生のチームが優勝したんだとか。だから練習も結構真剣で、時には「上級生は下級生の相手してやれ」という場面があったとしても、同学年の中でもへたっぴな娘の相手に時間をかける気はなく、さっさと打ち負かして終わりにしたろ、とばかりに容赦なく打ち込んでくる上級生もいたんだろう。

でも、体育会系の対極にある娘(何かと対極にあるのだ)には、そういうノリはダメだったんだろうなぁ、と想像する。

それと、上述のSちゃんは「りんたろも卓球クラブに入ってよ」と再三言ってきたらしいが、去年も似たようなことを言われ、それでも断り続けていて、結局秋に娘が入った頃にはSちゃんのほうは飽きてしまっていて「つまんないからやめよう」と言い出したらしい。「今度もねぇ、入れってたくさん言われたんだけど、去年と同じになると思うんだ。そんなに言うなら仕方ないなぁと思って一緒にやると、やっぱりやめようとか言うの、もういやなんだよねー」と。振り回されるのがイヤ、と。それもわかるなぁ、うん。

ただ遊び半分にやる卓球は好きで、クラブでない時間にSちゃんと卓球室で軽くやったりするらしい。で、それを見た別の子が「りんちゃんは卓球クラブに入れなかったんだから、練習したって意味ないのに」と皮肉を言うとか。Sちゃんが何かと目立つ子なので、人気者のSちゃんと一番長く一緒にいるのが鈍くさくて冴えない娘、という構図が嫉妬を生ませるようで、こんな感じの発言を時々受けるようだ。その都度、Sちゃんはかばうこともあれば、一緒になって娘をバカにすることもあり。

実際Sちゃんは娘を自分の引き立て役にしたり、パシリのように扱ったりもしている。しかし、娘も娘でSちゃんのおかげでオイシイ目にあずかれることもあるし、仕切りを任せて自分は楽な役に回ったりもしてるし、本気でいやなことは今回のように適当に断ったりしているようなんで、一方的に被害者ってわけでもなく。持ちつ持たれつっていうか。アリとアブラムシの共生関係を思わせる。…って、もっといいものを想起しなさいよ、私。
とにかく、娘は娘なりにいろいろ考えて決めたことのようなので、それでヨシ、と。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。