08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会のお弁当と言えば

来週から運動会の練習が始まるようだ。
運動会といえば…お弁当だ(そうか?)。

幼少時より、なぜだか憧れているもの。
それは

「運動会のお弁当が重箱」

母が作る「特別な日のお弁当」は、量が特別なだけで、容器はいつもタッパー。だから余計に憧れた。

というわけで
さきほど楽天でポチッとな。

購入しちゃいました。重箱。

でも、使用頻度は少ないだろうから、本格的な重箱はやめて「ディズニー オードブル重箱」というのにした。



ディズニーじゃなくてもいいんだけど(むしろキャラクターついてないほうがいいんだけど)、サイズと値段が一番ちょうどよかった。

届くの楽しみ。お弁当、何作ろう。夏休み中の毎日のお弁当は辛くても、こういう時のお弁当作りはそんなに嫌いじゃないんだな、これが。
スポンサーサイト

「特別な日のお弁当」、いいですね~。
なぜか運動会って重箱弁当のイメージがあるけど
(親から刷り込まれた「昔の運動会のお昼は校庭で・家族で」
のイメージのせいかも)
わたしの時は 運動会の日でも教室でみんなと、
だったので味気なかったです。

個人的な特別な日の弁当は 自身の幼稚園時代の
週一の弁当の日がそうだったなぁ、と。
細川知栄子先生の女の子イラストのアルミの弁当箱なんて持ってたりして。
(・・・じ、時代が・・・)

あー、そういえば教室で食べたこともあります。そのときは実験的にやったらしく、しばらくしたらまた家族と一緒に戻ったような気が。

細川知栄子先生は現役ですよね。今でも連載中。
私も幼稚園時代はアルミ弁当箱でした。保温室?みたいなのがあって、冬場はそこに入れてもらってました。
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。