10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプライズ

卒園式の日、サプライズで先生にアルバムを渡すそうだ。
クラスの役員の方から、そのための台紙が配布された。

娘の保育園は中規模園というか、1学年1クラス、こども総数は100人程度の園。
ここに転入する前の保育園が0~2歳児だけの、定員総数で16人という小ささだったので、ここに来た時の第一印象は「こどもがいっぱいいるー!」だった。そして「年長児でかっ!!」とも思った。

気がつけば娘もその年長児になった。
転入してきた時、娘は3歳間近の2歳だった。いま、2歳児を見ると「ちいさっ」と思う。

担任の先生は、転入した時からずっと同じ。年少クラスまで複数担任制だったが、年中・年長では1人でクラスを見ていただいていた。年中の時点で担任1人だけになることや、ひとつのクラスを4年間同じ先生が受け持つということは、この園では珍しいらしい。2歳児クラスからの持ち上がりで、こどもたちのことをよくわかっているから1人で大丈夫でしょ、という判断だったのだろう(その分、ひとつ下のクラスは担任が年度途中で病気休職などして入れ替わりが激しく、現在、担任が3人体制になっている)。公立園の保育士さんだから、本人がいくら来年も見たいと思っても転勤だってあるしね。

「台紙には赤ちゃんの時の写真と最近の写真を貼ってください」という指示があった。
少し考えて、0歳時のではなく、転入してきた頃の写真にした。初対面の頃の姿のほうが良い気がして。

先生、このアルバムを見たら泣くかなあ。泣くだろうなぁ。
先生には2人のお子さんがいて、下の子が、現1年生のはず。
自分の子よりも長い時間見てきたであろう、教え子たち。
母親の私よりも娘と長い時間を過ごしたであろう、先生。

いろいろなことを思い出しながら、写真を貼り、メッセージカードを書いた。喜んでくれると良いな。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。