10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひじきごはん

今日になってピューロ疲れがどっと押し寄せ、頭痛とめまいがする。
んー、もしかしたら疲れじゃなくてインフルエンザかもー。休んでいい?ねえねえ。

昨日の夜から体調悪くて、食事も作りたくなかったんだけれど、こういう時に限って娘も外食したいとは言い出さず…。夫と私は冷凍かきフライとせんぎりキャベツ。娘は牡蠣が嫌いなので、夫が一昨日食べたレトルトのミートソースの残りをごはんに混ぜて、薄焼き卵をのっけて「オムライス」と言い張り、食べさせる。

ところが娘が「オムライス食べたけど、まだ食べたい」とごねた。タイミング悪く、生協の配達日前夜で食材がほとんどない。私は頭痛が悪化していて台所に立つのもしんどい。どうしたものかと思案しているうちに、夫が「ひじきのごはん食べる?」と娘に言った。娘が「食べる食べる!」と盛り上がり「あのね、おにぎりにしてー」とリクエスト。夫は「おにぎりは…自信ないけど…できなかったらごめんね」と言いつつ、キッチンに消えた。

うちにはソフトタイプのひじきふりかけ(じゃことかゴマも入ってる)が常備してあるので、それで作るんだろうなぁと思っていたら、しばらくして夫が戻ってきた。

「ごめん、やっぱり失敗しちゃった」と、茶碗を見せる夫。茶碗にはぐちゃぐちゃの白飯、その上に黒々としたひじき。ふりかけなら一緒に入っているはずの「じゃこ」と「ゴマ」らしきものがない。「…ふりかけ使った?」と聞くと、夫、ポカーン。

夫が使ったのは、「ドライパックひじき」という、「水で戻したひじきを軽く水切りして缶詰にしました」という代物。戻す手間が要らないお手軽さが売りだが、味付けは何もされてない。

白飯の上に、ただ戻しただけのひじき…。それを無理やり握ろうとしたから、なんだかグチャグチャ。

結局私が作り直さざるを得なくなった。

もう何も言いたくなくて、はぁあーーと深いため息をついたあと、夫をにらみつけていると、娘が「お父さんはお料理できないんだから、仕方ないよ」と言った。「だったら言い出さなきゃいいのよ」とブツブツ言うと「でも、許してあげなよ」。「じゃ、あんたそれ食べてみなさいよー」と意地悪する。娘はにおいをかぐだけで顔をしかめ「…やっぱりお母さんに作ってもらうしかないね」。

かすかな救いは、ひじきを混ぜ込んでいなかったので、ひじきだけをごはんから分離させることができたこと。それだけ「めんつゆ」で味付けしなおして、そこにごはんも混ぜ込んで、炊き込みご飯風というかチャーハンというか、なんだかわかんないが、とりあえず口にできる程度にして、娘に出した。

「ごはんが作れなかったら、誰かほかの人に作ってもらうしかないでしょう。自分ひとりしかいない時におなかが空いたら困るよね。毎日お店でばかり食べていたら病気になるし、お金もかかる。だからね、お料理は生きていくために必要なことなの。りんちゃんはお料理できるようになってね。でないと、一生、他人に頼って生きていくしかできなくなるよ」と、夫に聞こえるように言った。夫、ショボーン。

えぇ、私ゃ鬼ですが何か。
スポンサーサイト

インフルエンザ

が流行ってますよね。
…ピューロランドで貰っちゃったのかも…?
休んでいいです。
私が許します。

> もす〔*’Θ’〕さん

今日は復活したので、インフルエンザではなかったようです。というわけで休めませんでした。ちっ

言って良し(爆)
生海草の生臭い香りがこっちまで漂ってきました。

うちは、ワタシがたまに切れるとショボーンでメンクリへ臨時で駆け込む。でも生活態度は改まらないんだな。情けないよぉ。

>みかんさん

生臭かったです。においで気づかないのかなぁ…と不思議です。

ショボーンとするなら反省して態度を改めろよ!って思いますよねぇー。うん。
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。