08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気遣う娘

そう言えば、父の日。特に何もせず。
強いて言えば、母の日と同様、近所のスーパーで「お父さんの似顔絵」を募集していたので、それを提出しただけ。

あー、あと、翌日、両親を呼んで私のおごりで外食。その時に娘に「おじいちゃんへ」と「おとうさんへ」の手紙を書かせてプレゼント。

保育園では母の日・父の日イベントはやらないに等しい。母の日の時は、保育園近くのコンビニで上述の似顔絵募集と同様のことをやっていらしく、娘のクラスの子たちの絵が展示されていたけど、それぐらい。
まぁ各家庭いろいろあるので。

最近私がしょっちゅう夫に冷たくあたっているせいか(しかも内容は茶碗の洗い方がなってない!といった、姑ライクないびり)、登園する時、ここ数日、娘が毎朝「お父さん、今日、じいじとばあばのおうちに帰っちゃう?」と聞く。本人に直接聞かずに私と2人になった時にコッソリ聞くのが少し痛々しい気がする。「帰らないけど。帰ったほうがいい感じかな?」と言うと「帰っちゃったらいやだ」と言う。「お父さんはお母さんより100倍優しい。いっぱい遊んでくれるし、怒らないし、DVDを2つ見てもいいって言ってくれる」と言う。

真の意味で本当に優しいのはオカアチャンなんだぞ!と言いたいのをこらえて「そーだねー、おとーさんはすっごくやっさしいよねぇぇぇー」と言うと、「お母さんも好きだけどさ。いつもごはん作ってくれるし」と慌ててフォローしてくる。お気遣いありがとう。きみもいろいろ大変だね。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。