08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁・壁・壁

昨日はアルコールを飲まず、今日はすっかりクリーンな身体です。休肝日大切。

こんなお母ちゃんを日々目にしている娘は、私の飲酒についてどう思っているのか。
あにはからんや、最近娘は「りんちゃんが大きくなったら、ママと一緒にビールとお酒飲みたいな。ママ、楽しみにしててね」と言ってくれる。ありがとう娘。母は良い娘を持った。
甘いものへの執着があまりなく、その代わりに塩気の強いものや揚げ物が好きなあたり、飲んべぇの素質は充分かも。
成人した息子と一杯やる、というのに憧れているお父さんというのは聞いたことがあるが、娘と酌み交わすのを楽しみにする母親ってどうなんだろう。

現状では、ビールのにおいをかぐだけで「ウェー。変なにおい」と言って逃げ回るので、だいぶ先の話だけれど。老後の楽しみにとっておく。

そんな娘だが、あまりにもエレクトーンの練習をしないので、昨日はちょっときつめに練習をうながした。
そしたら、両手で弾くことが前提の曲を右手だけポロロンと適当に弾いて「はい、やったー」と言うが早いか勝手に電源オフ。
「もう少しやりなよ。左手全然やってないし」
「やーだよ。もうやらない。嫌い」

その言い方に本当に腹が立ち、広げてあったテキストをひったくり「わかりました。それならもう辞めなさい。ヤマハなんかもう行かなくていいです。テキストももう要らないから捨てます!エレクトーンも返します!」と脅迫。
当然、娘、号泣。「やめないー!!捨てないでぇ」
「嫌いって言ったじゃない。もうやらないんでしょ。だからやらなくていいよって言ってるの。嫌いなら辞めなさいよ!」
で、お決まりの「ごめんなさい練習します」で、泣きながら練習。今度は思い通りに弾けなくて号泣。「なんで!もう!指!指が!なんで動かないの!」と、セリフだけだとまるで天才ピアニストのような苦悩ぶり。それテキスト一曲目の、超簡単なやつなんですけど。
指が動かないのはあんたが練習しーなーいーかーらーでーすーよー。

結局ちゃんと仕上がらないまま、ドツボにはまっていくので「あと2回やったらおしまいにしていいよ」と指示。
その最後の2回目でも間違えて、「できないけど、もうやめていい?」と聞く娘。
「お母さんはやめていいと思ってるよ。ただ、あなたがもう少しやったほうがいいかな、と思うなら、もう少しやってもいい」
しばらく考えて、そこからまた2回。
それでも出来ず、「明日、もう1回やってみる」と言い、終了。

実はもういっこ、フラのほうでも新しいステップを習ったところで、娘はまだそれができない。レッスン中に「できない、くやしい」と泣いていたけど、それでもやっぱり「できないから嫌い」といって家での自主練習をやりたがらない。今日あたり、そっちでまたバトルしなければならないかも。

何かと壁にぶちあたりまくりでカワイソウなんだけど、まぁそれが人生ってことで。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。