08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叱られて

金券ショップを冷やかしていたら、ワタミの株主優待券があったので購入してみた。

で、せっかくなので、地元のワタミに行ってみた。

がっつりがっつり飲み食いして帰宅したら、体重がたいそう増えていた。一応、ダイエットランチはがんばって続行していて、この1ヶ月で3キロ程度は落としてみたんだけれど、数日前からはちょうど例の「停滞期」というやつらしく、全然減っていなかった。そこに外食てんこもりだったため、1食で激増したと思われる。

体重計の上でため息をついたら、娘が「どうしたの?またふとっちょになったの?」と聞いてきた。
「うん。100キロぐらい増えてるよー。どうしよう」
「えー、100キロもぉ? ママ、お店でごはん食べるのやめたほうがいいよ。お店は美味しそうなものがたくさんあるからいっぱい食べちゃうでしょう? だからふとっちょになるんだよ」
「……うん」

うちの娘は本当に賢いというか、よく出来た子でして、瞬時に世の中の真実というものを的確にとらえて、それをまた的確な言語で表現するものですから、ワタクシはしょっちょう大打撃を受けてしまうのです。

その後、就寝前。娘は私が散らかし放題にしていた部屋を一瞥し、「ほら、自分のものは自分でお片付けしてよ! りんちゃんばっかり大変なんだから! あっちもこっちもチラカッパナシじゃないの!もぉ」と私を激しく叱責。実際、彼女のものは彼女自身が片付けていたので、一言も言い返せず。
「ご、ごめんなさい…。気をつけます」
「わかったから。早く片付けて。きれいにしないとだめでしょ」
娘に手伝ってもらい、掃除しました。

申し訳ありません。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。