08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通安全

先日の保護者会で、警察官の方からエエ話を聞いたので、備忘録を兼ねて書いておきます。

小さい子どもが交通事故に遭わないために。
最初にチェック。あなたのお子さんは、
1.翌日の登園準備を自分でしていますか。
2.朝、自力で起きられますか。




何を問うているのかは後述。

子どもの交通事故で一番の多いのは、「登校時」だそうだ。
ちょっと前は「塾帰り」が断然多かったのだが、それを危惧して警察から大手の塾に「帰りに(交通安全の)声かけをしてほしい」と要請したら塾帰りの事故の件数はガクンと減り、それに替わって目立つようになったのが、登校時。

といっても、普通に、時間通りに家を出て、集団登校で行く分には、まだ危険性は低い。
問題は「忘れ物」。
「あ、オレ、宿題忘れてきた! 取ってくるから、先行ってて!!」と1人でUターン。当然慌てている。無事に家までたどりついても、今度は友達に追いつこうとして走る。いつもならちゃんと右左確認する場所を脇目も振らずに急ぐ…。

こういう状況で悲劇は起こるのだと。

それで、最初の質問の理由につながる。
忘れ物をしないこと。
朝、余裕を持って起床すること。
それが小学生の子どもを事故から守る、第一歩だそうだ。
そのために、保育園・幼稚園の頃から、前夜に翌日の仕度を自分でする習慣づけは大切。夜更かしして寝坊して慌てて登校…とならないような生活を心がけてください、と警察の方が言っていた。

ほかにも、横断歩道の渡り方指導もあった。
・手を挙げる時は、斜め前に傾ける。まっすぐ上に出すと、信号機などの柱の陰になってしまい、運転席から見えないことがある。
・信号のある横断歩道では、渡りながら手を挙げる。信号のない横断歩道の時は渡る前に挙手して、運転手に渡る意志があることを伝える。
・既に停まっている車の前を横切る時には、運転手の顔を見て、自分(子ども)に気がついているか確認する。たとえば、タクシー運転手などは走行記録をとるためにうつむいている場合がある。子どもがいることに気づかないまま停止していて、急に発進する危険性がある。
・親子で歩く際、横断歩道で「みぎひだり見て」だけ言うのでは、子どもは右左に顔を向けただけで満足してしまう。「車はあるかな」と声をかけてみる。すると、子どもの場合、はるか遠くに停車しているものまで見つけて「あるよ」と言うことがある。そうしたら「動いてる?こっちに来る感じかな」と問いかけ、「何に気をつけるべきなのか」を意識させる。

以前は信号の模型などをつかって交通安全指導をしていたこともあったが、そうすると子ども達は「おもしろかったー」と感想を言う。それでは危機感は身についていないということ。なので、現在はそういうやり方はしない。そのかわり、実際の横断歩道まで連れて行き、渡り方指導をしている、とのこと。

どれも「はー、なるほど」と感心して聞いたけれど、ひとつだけ「それはキッツイな」と思うことがあった。それは「お迎え後、寄り道しないでください。買い物とか、外食とか」という話。行きたいなら、一度家に帰ってから、出直してくれと。
というのは、寄り道慣れしてしまうと、学校帰りに寄り道することに罪悪感を持たなくなるから。「寄り道したらダメでしょ」と言っても「だってお母さんだってしてたよ」と言い返す子になると。

でもこれは…無理だなぁ。ごめんなさい。
6時過ぎにお迎えに行って、まっすぐ帰宅しても6時40分ぐらい。買い物したいなら、それから行けと言われてしまうと…。食事を作り始めるのが7時を確実に過ぎる。30分で作ったとしても、食べるのが8時だよ。それから食べて、入浴して。…早寝早起きを犠牲にすればできるけど、それもダメでしょ。
一週間まとめ買いしておいて平日は買い物に行かないで済むようにする、というやり方もあるけど…。でも、「その日」に必要になった買い物とかもあるじゃないですか。電球切れたとか。
あと、娘の一日の中には、ほかにもエレクトーンの練習とか、しまじろうの勉強とかもあるわけだよ。それもナシで?保育園行ったら、家では食ってフロ入って寝るだけがベスト?
それってなんか違うんじゃないかなぁ、と言いたい。

私はこれからも、買い物もするし、外食も行っちゃうぞ。
交通安全にはよくよく気をつけるけど。
スポンサーサイト

ふむふむ

なるほろ~納得、納得。
最近は大体自力で起きるようになったけど、登園準備となると持って行くものなんかは私がやっているな~。

面倒くさくてついつい自分でやってしまうけど、ぼちぼち本人にさせる習慣をつけなければなー。

>YOKOさん

あ、YOKOさんとこに書き込みして戻ってきたらコメント発見(笑)

ニュアンスとしては、最終的に親が準備したり、中身をチェックしたりするのはいいけど、本人が集合時間や持っていくものを理解していて、親に必要事項を伝えられるかとか、当日自分が何を持っているのか把握しているか、ってトコロが大事なんだと思う。
例えば親が同行しない遠足とかで、親が勝手に荷物を全部詰めてしまうと、現場で落し物になった時に先生が「これ誰のですか?」って聞いても自分のだとわからない。…そういうのはイカン、ってことらしい。理解して把握していれば、トラブルが起きづらいってことですよね。
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。