08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒゲの保育園児りんたろ

りんたろさんは、頭がデカい。さらに石頭。
それから、口もデカい。
あと、ヒゲが生えている。オデコの産毛も濃い。指毛も生えている。要するに毛深い。

石頭はともかく、他のルックス面のマイナス要素は、これから先の彼女の人生に多少なりとも影響を与えるだろう。
いきなり他人から指摘されて傷つくのもかわいそうなので、母たる私は随時そのことを自覚させている。でも劣等感になってはいけないと思い、「それは長所なのだ」とばかりに言っていた。

「りんちゃんは頭が大きいから、きっと頭が良くなるね。ママ嬉しいなぁ~」
「りんちゃんはお口が大きいから、歌が上手に歌えるはずよ。よかったね~」

そうしたら、娘はしっかり長所だと信じてしまったらしく、ヤマハの歌を歌いながら「ねっ、上手でしょ。お口が大きいからだよね~」と言ってみたり、「りんちゃん学校に行ったら頭がよくなるよね。だって頭が大きいから」と言い出したり。得意気な様子が逆に切なくなってきた今日この頃。

そしてヒゲだが。
これについてはあまり言及しないでいた。

が、先日保育園から帰るとき
「りんちゃんってさー、おひげあるよねー」
と自分から言い出した。
保育園で何かからかわれたのかと心配したら、ケラケラ笑いながら言う。
「Sちゃんもおひげあるんだよー。Mちゃんはなかった」
どうやら友達同士でひげの探し合いをしたようだ。おまいらアホか。
「牛乳飲むと白くなるでしょ」
と言うと
「うん、おひげがあるからね!」
と、自慢気。

わざと「Mちゃんはおひげなくて残念ね」と言ってみると
「えー、でも、ないほうがいいよ。ママみたいにショリショリしなくていいもんね(←私がたまにフェリエで産毛処理をしているのを知っている故の発言らしい)」。

一応、ヒゲはないほうがいい、という価値観ではあるようだ。

ヒゲの探し合いで笑い合える時代を、せいぜい大切にしていただきたい。
もう少し大人になったら「ヒゲのOL 薮内笹子」を読ませてあげようと思う。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。