10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りんたろ新芸

「エンタの神様」が好きなりんたろのために、毎週録画している(放送時間が5歳児には遅いため)。元は私が好きで見ていたから娘も好きになったわけだが、好きな芸人は違う。私はインパルスと東京03が好きだ。娘は桜塚やっくんが熱狂的に好きで(娘がテレビに向かって手を振る唯一の芸能人)、あと反応がいいのはたまに出てくるクールポコだ。美形好きなんだけど、たまにこういうチョイスをする。以前大好きだったレギュラーの「あるある探検隊」の流れで好きなのかなぁ。おっぱい好きという共通項のある長井秀和には親近感を感じているらしいが、笑うことはない。だいたひかるは後でネタをパクるために「とりあえず押さえておく」という感じ。

ときに、お笑いに造詣の深い方ほど「エンタ系の芸人(芸)は面白くない」とおっしゃるので、エンタ好きと言いづらくなってきた昨今であります。

うん、きっともっとお笑いという意味でちゃんと面白い番組はあるんだろうなぁと思うんだけど、あの、ほとんどが「あるある」ネタの羅列っつーか、いかにも一発屋の芸を使い捨て感覚でザクザク見せる、あのぶつ切り編集のおかげで、こちらも細切れで見てもストレスを感じないで済む。そこが私の生活リズムの中にあって邪魔にならず、ちょうどいいんだよなー。確かにあれ見て笑ってるかっつーと、別に面白くて笑うネタなんてほとんどない。

たとえるなら、国技館で幕下力士の相撲を見ている気楽さ。相撲って一番一番は短いじゃないですか。そして、幕下は下手。下手だけど、短いから、次々取組は繰り出されてくる。だからさほど飽きない。弁当でもつつきながら隣の人としゃべる。その程度のゆるさで見ていてちょうどいい。トイレに行っている間に多少見逃したって惜しくない。つまり内容に面白みはないけれど、つまらなくはない。やっているほうはものすごく真剣で、その真剣さには心打たれなくもないし、たまーに「おーっ」と思う場面もないわけじゃない。そして隅々まで行き渡る様式美の心地よさ。

サッカーや野球だとこうは行かない。まず、ゲームが長い。
トイレに行っている間に試合を決める一点が入っちゃう。
そして下手くそな試合運びはどうしようもなくつまらない。

娘の面倒見たり、家事したり、ネットしたりしながら、合間合間にチラチラ見る。そういうテンポに、「エンタ」はちょうどいいのだ。

さて、最近りんたろの芸がひとつ増えた。
にしおかすみこ」だ。今回これを書くにあたってググってこのblogを見つけたのだが、意外に面白い。テレビで見るネタより、blogのほうが面白いと言っても差し支えない。いや芸人としてはそれじゃ差し支えあると思うけど。

りんたろに「こんな時間になっても寝る仕度もしていないのは、どこのどいつだぁ~~い?」と振ると「アタシだよっ!」と答えてくれるのが嬉しい。いや、それは親として差支えがあるだろ。
スポンサーサイト

エンタはあまり見なくなったので最新のネタはわかりませんが、
今日友達に「迷ってる時の喋り方が犬井ヒロシに似てるよね~」と言われて微妙でした。・・・そ、そうか?
そう言われてうれしいか、嬉しくないかは・・・自由だ~!!

最近見たのでツボやったのは友近のピザ屋に勤めるオッサン西尾一男のネタでした。

>YOKOさん

「全然嬉しくない」じゃなくて「微妙」というところがYOKOさんですねぃ~
犬井 is freedom~

西尾一男。R-1グランプリで見たやつかな?
寸法はL寸で。

西尾一男

そう、そう!それ、それ!
「はぁーふぅーあんどはーふ…左右別個のやつでんな!」
そうか~あれR-1でもやってたんや。

まだひっぱる西尾一男

友近のネタは「はまる」と笑いが持続する。思い出し笑いしてみたり。
でも、ダメな時はほんと合わないんだなー。
もちろん西尾一男は前者…。
西尾一男が標準語だったら印象違うんだろうな。イッセー尾形っぽくなりそう。
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。