10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根行きの理由

性懲りもなく、箱根に行ってきた。

でもね、行き先は同じでも、今回は、ちょっとち・が・う・の。

いつもは会社の保養施設利用で、とにかく安上がりに!をモットーに動いているけれど、今回は懸賞で当たった旅行。
ハワイでもなくパリでもなく、沖縄でも京都でもなく、「箱根」ってところが、いかにも私の身の丈の「当選」という感じ。それでも、いつもとは比較にならない豪華版。

そもそもこの懸賞、箱根ナビというサイトから応募したものだけど、いまひとつどういう懸賞なのかがわからないまま応募した。

アンケートに答えて、最後に「キャンペーンに応募しますか」と聞かれたので、「ハイ」にした。それが去年の秋。で、年末になって当選を伝えるメールが来た。しかし、プレゼント概要らしきものは見当たらず、何が当選したのかがよくわからない。

強いて言えば「あなたのお好みの旅行をプランニングします」というようなことは記載されていたが「プランニングしてくれるだけで、費用は自己負担」とか、「アンケートにチェックを付けた施設の利用券がもらえる」とか、そういった具体的なことがさっぱり不明。

とりあえず説明と打ち合わせのために小田急トラベルに来てくれというので足を運ぶと、希望の宿泊日やロマンスカーの時間帯を聞かれ。そこで初めて「ところで、どこまでが当選内容なんですか?自己負担は?」と確認して、ようやく「一泊二日の箱根旅行の交通費(ロマンスカーとフリーパス)、ホテル宿泊費(朝夕食付)、アンケートでチェックした喫茶店での飲食費、同じくチェックした美術館などの入館料」のすべてを負担してくれるだとわかった。

さらに交通機関とホテルは変えられないが、その他は想定の価格の範囲内なら変更可能とのこと。たとえば、美術館をひとつ減らす代わりに、2日目のランチをリッチにするとかね。ここで「おお、なんかすげーもん当たったんだ」と理解。

しかもこれが「お2人様」分。2人で行くなら娘を連れて行きたいが、しかし「大人2名」が行けるというのに3月末までお子様料金で済む娘を連れて行くのは、なんかもったいない…。それと、ここのところお金のかかることは夫を排除していたので、まぁたまには連れて行ってやるかと思い、当選分は夫と2人分ということにして、娘の分は自腹で差額を払うから、3人で行けるようにできないかと相談すると、問題ないとのこと。

ただ、この段階では去年末だったため、受験その他の予定がまったく見えず、一番何もなさそうな利用期限ギリギリの3月末の土日に決め、ホテルだけは押さえてもらい、あとは後日詰めるということになった。

受験も終わり、2回目の打ち合わせで具体的なコースを決め、その場で旅行クーポン綴りを発行してもらい、あとは出発を待つだけになったのが3月の半ば。

娘の差額分について額面を聞くと、担当の人が相当がんばってくれたようで、本社のキャンペーン予算に、その支店で采配できる企画用予算をプラスして、3人分出していただけることに! 正直、福島旅行での出費もあり、娘の分だけでも痛いことには違いなかったので、これはもう有り難すぎる。小田急に足を向けて寝られません。結果、自己負担は初日の昼食代とお土産代、プランに含まれていない飲み物代程度。

娘の卒業式の夜、実家の父母に電話で無事に卒業したことを伝え、「土日に箱根に行ってくる。懸賞で当たったんだよ」と言うと、「良かったねぇ、あなたががんばっているのを神様も見ているのよ」と言われた。

その翌日、今度は夫が夫の両親に電話し(年末に「受験があるから正月は行けない」と連絡した時以来の電話)、娘の卒業と、ついでに6年生では皆勤賞だったことを伝えると、その時も「それはすごい、立派なものだ。本人ももちろんがんばっただろうけど、Cakeさんもお仕事をしながらで大変だったでしょうに、がんばってくれたんだろうね」と言っていた、とのこと(私は夫の件で義両親と年単位で没交渉であり、今も直接の会話はしない)。

なにこの、ジジババからの急な私アゲ。

そんなことしてもカマボコぐらいしか出ないよ。

あ、箱根に行くイキサツだけでこの量になっちゃったので、いつものウザイ旅行記はまた改めて別記事にするわ。忘れない内に。ウザイけど。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。