10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しい決断(駄)

卒業式後の件。

娘はよそ様に託してカラオケに行かせ、自分はとっとと飲み会組に参加したわけだが、娘からカラオケの話を聞くにつれ、その決断が大正解であることをしみじみと感じいるのであった。

最初にカラオケに行こうよと誘ってきたメンバーは、このブログの常連(常連?)性格悪しのタマちゃん(仮)・娘の一番仲良しアヤちゃん(仮)・6年生になって転入してきたユカちゃん(仮)であった。

タマちゃん母は、タマちゃん濃縮タイプの性格の悪さで、私がカラオケに同行したくなかった第一の要因。とにかく人の話聞かない、しゃべりっぱなし、その内容がすべて悪口と自慢と不平不満。とにかく負の圧力がすごくて近くにいるとダメージが大きい。つまり大嫌い(←おとなげない)。

ユカちゃんの立ち位置も微妙で、まーいわゆる「偽装天然キャラ」、一昔前の言い方すれば「ぶりっこ」ってやつで、あんまり好かれていないらしい。だからっていじめられているとかではないんだが。6年生で転入してきた子で、お母さんもママ友作りに焦っている感じで、その必死さに周囲のお母さん方もちょっと引き気味になりつつも、まぁ仕方ないよね、というスタンス。

アヤちゃんとその母親は普通。本当に普通で、かつ大人しい人なので、あんまり会話が続かない。

ユカちゃんとアヤちゃんは同じ中学に進むので、ここにきてユカ母、アヤ母に急接近。私としてはその2人で盛り上がってくれるのは楽でいいのだが、そうなるとタマ母と話さなければならなくなる。地獄。

うわぁそのメンバーは勘弁だよぅ、と思っていたら、別の女の子たちもカラオケに行くという話になり、せっかくだからみんなで一緒に行く流れに。そっちの子たちは、いわゆる「可愛くて、積極的で、リーダー格」のグループだから、地味な娘グループよりスクールカースト上、格上。そうなると主役を張れないタマちゃんが「やだ、うちら4人だけのボックスがいい!!」と騒ぎだし、それでもみんな一緒の部屋になると、ユカちゃんを道連れにケータイをいじりつづけたり、トイレに何度も行ったりして、終始、非協力的な態度だったとか。娘とアヤちゃんはみんなと歌ったり、マラカスやタンバリンで盛り上げるなどしていたらしいけど(証拠写真と、他のお母様方からの目撃証言あり…普段地味なピヨリの切れっぷりに驚いたらしい)。

タマ母・ユカ母もさすがに「あなたも歌えば?」「マラカス使う?」と何度も盛り上がりに参加するよう促したらしいが、結局不貞腐れた態度のままだったようだ。

そんな気まずい場に同席しないで済んで本当に良かった。中には娘をこっちに押しつけてズルイ!私だってそっちに参加したかったのに!と思った人もいるかもしれないけど、ごめんもう本当に無理で。タマ母が。

卒業して本当に良かった。中学では中学で、また面倒くさい人もいるんだろうけどな。でも小学校ほど親が密な関係ではないだろうから、大丈夫だろう…と、信じたい。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。