06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナと雪の女王

土曜日、「アナと雪の女王」を観てきた。

私が主題曲の「Let it go」が気に入って、毎日Youtubeで英語版・日本語版・25カ国語版とヘビロテしているうちに娘もすっかり覚えてしまい、なんちゃって英語で歌っている

観たのは3Dの字幕版。TDRとかのアトラクションではなく「映画」で3D版は初めてだ。視力が悪く、車酔いしやすい娘に長編3Dはどうかな?と思ったけど、特に問題なかった。ストーリー的に画面が高速でぐるぐるするようなタイプではなかったおかげもあるかな。雪が降ってくるところなんかは、立体的で美しいけど、是非3Dで!3Dじゃないと魅力半減!ということでもない。

感想は、「とても良かった」。伏線回収を気にすると不完全燃焼の部分はあるが、総じては美しい映像と優れた楽曲で見ごたえ十分。わざわざ映画館に足を運ぶ価値のある映画だと思う。松たか子バージョンの「Let it go」も好きなので、日本語吹き替え版も見ようかと悩んでるほどだ。

娘は字幕で映画を見るのは初めてで、ストーリーが追えるかもちょっと心配したが、ミュージカル仕立てで込み入った設定もないので、これも問題なかった。何しろディズニーのヒロインお得意の顔芸(表情豊かに感情表現)が満載なので、なんだったら言葉が一言もわからなくてもわかりそう。

本国アメリカでは歌が大ヒットして、劇場で観客が合唱したりするところもあるそうだが(そのためにカラオケ式に歌詞が画面に映される)、そうやって、絵がきれい、アナが可愛くて魅力的、歌が素敵!と単純に楽しむのが一番な作品。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。