06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまを生きる

今日は娘の担任と個人面談。

7~8割が受験する(たぶん)学校なので、主に進学と成績の話。
受験日を前もって届ければ公休にしてくれるのだが、そのための書類を渡されたり、こちらからは学校に作成してもらう調査書・報告書の類を渡したりする。このあたりとてもビジネスライクで、受験する子が少ない学校のような気遣いをしなくていいのは楽だ。

とりあえず学校の生活面では「なにひとつ問題ない」、成績については、6年生になってからのカラーテストの科目/分野別のレーダーチャートが作成してあり(先生がパソコンで自主制作したっぽかった。そんな時代なのね~)、それを見ながら「だいたいは問題ないけど、社会の知識と算数の応用が少し目標値を欠けているので、そのへん延ばして行きましょう」という話で、日頃の塾テストのような"極めて遺憾"なことはなかった。意外に理科ができているのが不思議だった。レーダーチャートでは「理科の技術観点(具体的には実験器具の知識・使い方)が完璧」だったのだけれど、ようやっとあの、金食い虫の習いごとナンバー1だったサイエンス倶楽部の経験が活きてきたのかな、と思った。関係ない気もするけど。

あとは、最近保健室の利用が多いんですが(特に1時間目)、大丈夫ですか?友達関係で悩んでいたり、勉強に不安があったりしませんか?と聞かれた。たしかに先日の体調不良の日も含め、何回か娘自身から「1時間目、気分悪くて保健室で寝てた」と言われたことがあったから、それのことだろうと思い、しかし先生のおっしゃる意味での不安な心当たりはなかったので「単に寝不足だと思います」と答えた。

すると、「やっぱり塾の宿題とか、大変なんでしょうね。疲れているのかな」と言われた。うん、大変だと思うけど、娘が寝不足なのはそこじゃないんだな。テレビを見る時間を削らずに、夜遅くから始めることが原因なんだな。…と心に思った時には口から出ていた。笑われた。「まぁ、小学生ですからね。楽しいことは我慢できないですよね。大人は、やること済ませてからって言うけどねぇ、なかなかできないですよねぇ」

「ええ、うちの子、いまを生きるタイプみたいで」

「あははは、そうですね!僕もいまを生きるタイプです!」

そんな感じでしゃべって終わった。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。