06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手を振り合う

昨日、塾のお迎えに行った帰り道。

駅前のタワーマンションの前のスペースを通り過ぎるのだけど、そのとき、「おーい、○○(うちの苗字)」という声がした。振り返ると娘と同じクラスの男の子だった。そのスペースで、同じマンションの子及びその妹と遊んでいた模様(奥に親の姿もちらりと見えた)。

男の子は満面の笑顔で娘に振り、娘も手を振り返した。

それだけだったけれど、ほのぼの。

娘は、その男の子のことは、どちらかというとあまり好きじゃない、と言う。声が大きくてうるさいから、と。
でも、彼は人気者タイプで、私としては地味子な我が娘が、そういう人気者キャラに、少なくとも嫌われていないということで安心した。

野球少年の彼は、髪が2センチほどになると坊主刈り、というのを繰り返している。ちょうどその時期だったようで、くりくり坊主だった。

手を振り合った後は普通にまた駅に向かって歩きだしたのだけれども、娘は彼のヘアスタイルについて「あの頭、サルみたいだよね」と言いだした。

そこから始まる彼の話。
「あの髪形で手足が長いから、余計サルみたい」「運動神経も良いしさ、ますますサルっぽい」「学年で一番走るの速いんだよ」「でさ、すぐ泣くんだよ」「なんにでもすぐ感動するんだよ」「ほら、前に二分の一成人式で、親への手紙書いて読み上げたことあるじゃん、あの時も泣いてたよね」「体育の時に同じチームになると大変」「絶対勝つ気だから。ウチとかあんまできないと、超励ましてくる。やればできるからがんばろう!とか、今のパスは良かった、とか言ってくる」「妹のこと超可愛がってる。実際、妹、超可愛い」「お母さんも若くてきれい」

ピヨリさん、口調は悪口ですが、彼の好感度どんどん上げてますよ。ホントは結構好きなんじゃないんですか。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。