10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありのままに生きようとしたアリはアリのままだったー

昨日・今日と休日出勤している。私1人だけ。
社長は一応気を使っているつもりなのか「日曜日なら僕も出られるけど?」とか言うてはるけど、いても役に立たないので断った。社長力が必要なのはもう少し先、取引先に納期のばしてくれと頼み込むとか、そういう時なんでひとつ。

どうせ娘の夏期講習もあるから、一緒に出て、一緒に帰る。
同じ時間帯を娘は勉強、私は労働で過ごす。児童は学び、大人は働く。嗚呼、それこそがこの世に生きる民草のあるべき姿。美しき哉人生。夫は何をしているやら。

昨日は帰宅するなり、すぐに天体観測会へ。去年の秋にも参加した(→その時の記事)。なんたって無料なのが嬉しい。

観望対象は前回と同じ。夜19時をまわってもまだ暑く、薄く雲がかかっていたせいか、去年秋のほうがよく見えたと思う。観測場所の建物の屋上からは神宮の花火が少しだけ見えて、それはちょっと得した気分。


ぐったり疲れて帰宅するやいなや、そんなところに出かけ、その後に塾の宿題。

そんでもって、本日日曜日は朝も早くからボイストレーニングに参加。夏休みの一日体験教室みたいなもの。7時半に家を出なければならないのだが、そのまま塾に行くから娘は重い塾リュックを背負ってへとへと。私は私で前夜&早朝からお弁当を用意してへとへと。へとへとで受けたボイトレは成果があったのかどうか疑わしい。とりあえず娘は基本的なストレッチをやって、上体反らしができるようにならないといけなさそう。

今日のレッスンは、元からそこそこ大きい声を出せる子が、のどではなく、お腹から声を出せるようになる…という感じで、「はい、声出してみてー」と言われて、その一言目が出せない子には合わなかったかも。

娘は、声が出せないことはない。現に家の中ではよくしゃべるし、大きな声も出す。でも人前ではできない。これは精神的なものだと思うので、声楽やボイトレというより、「話し方教室」とか、そういう方面なのか?と思い始めてきた。

「そのうち、本人がその気になればできるようになる」とも思うし、今現在生活に支障があるレベルで困っているわけではないから放置しておけばいいんだけど、そこがホレ、前にも書いたけど、「その時が来ればちゃんと…と思っていたら、"その時"が来なかった人」が身近にいるとね、なかなかその、長い目で見る、とか、その子のありのままを受け入れる、ということが難しいわけですよ。

いや、私だって娘の「ありのまま」は受け入れているつもりだけど、「ありのままでいい」ということは、「だからこのまま一歩も前進しなくていい」ということだとはどうしても思えないので、目の前に改善・向上の手段があるならそれを試したくなるわけさ。

もちろんそこは、すごく丁寧に進めて行かなければ、娘は「今の自分はだめってことなんだ」と思ってしまう。…いやいやそうじゃなくて、今この瞬間は今のままでいいんだけど、ただ、今いる地点から動かないでじっとしていてはいけないってことで、つまり今この地点にいるなら、次はその先のステップに進めるわけで、そのための方法を考えて行こうよ、君ここで終わりじゃないでしょ、まだ伸びしろあるんだからね?って話、を娘に理解させながら進めていかないといけない。その辺のペース配分は難しい。


ありのまま、と何度も入力しているうちに、タイトルのフレーズが脳裏に。これは昔、あのねのねが歌ってた気がする。あったよねー?と思いだす努力をしていたところ、唐突に「みかんのこころぼし」という言葉が浮かんだ。ググったら、これが曲のタイトルだった。

役に立たないことばかり覚えている。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。