08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの風物詩

昨日は夫と2人で資料館の体験?に行ってきた娘。普段は入れない書庫の中に入れてもらったり、資料の修復体験の意味で製本(和綴じ本)したり、仕分け業務競争をしたりしてきたようだ。
行く前はテンション低かったが、行ってみたらまあまあ楽しかったとのこと。

資料館のほうもこういった試みをまだ始めたばかりで、引率してくださった担当者も普段とは畑違いであろう業務に不慣れなところもあったけれど、みなさん親切丁寧で気持ちよい対応だった、と夫いわく。

そして、今日から夏期講習再開。6年生や中3生は遅くまで残って復習・宿題をする子がたくさんいる模様。娘も30分~45分ぐらい居残りしているが、それは勉強のためではなく私の退社時間に合わせるため。本気モードの子は昼だけでなく夜のお弁当も持参で、小学生でも9時近くまでやっている子もいるらしい。それもどうかと思う私はまだ甘いのか。でも、娘の場合はそんなにやったところで伸びるタイプとは到底思えないし、疲れるばかりで逆効果な気がする。

昨日は塾の宿題に追われて「学校の宿題やる時間がないよ~」と嘆いていた。担任の配慮でだいぶ軽減されているはずだが、それでもまだ「読書感想文」と「自由研究」の二大宿題が残っている。夏期講習が終わったら、といったら最終週しかない。本当はそこにはオプションの「まとめ講習」があったのだが、こういう事態が予想されたので申し込まなかった。予想通りの展開が悲しいってか、小学校生活6年目、最後の最後ギリギリまで宿題に追われる夏休みなのかぁ~。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。