06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸絵画の奇跡

土曜日。
一か月遅れの結婚記念日で、毎年行くレストランへ。
このお店は土日の夜は生演奏(主にピアノ+フルートとか、ピアノ+チェロとかの組み合わせでの室内楽)が売りだったのに、今回はなかった。

店長さんに聞いたら、この不景気で客単価より演奏者のギャラのほうが高くて、生演奏はなくなってしまったのだそうだ。演奏があった頃はサービス料等とは別に音楽チャージもいくらか上乗せされていたのだけれど、それでも賄えないのだろう。確かに私たちが訪れた時にも、お客さんは他に2組のみ。

仕方ないけれど、残念だ。

日曜日。
江戸東京博物館に、江戸絵画の奇跡を観に行った。

目当ての若冲はもちろんよかったが、丸山応挙の「孔雀牡丹図」、精緻でありながら派手でよかったなぁ。

娘はあくびばかりしていたけど。「よその女から夫あてに来た文を見つけて破る人妻」の絵にだけはやけに反応していた。

これは特別展で、別に企画展がある。企画展は埴輪など発掘物が展示されていた。ポスターにものっているイチオシらしき若い女性の頭部や、馬の埴輪は、ゆるキャラみたいでかわいい。

江戸東京博物館は、以前、手塚治虫展を観に行ったのだが、常設展示は見るひまがなかった。今回初めてちゃんと回ったら、思っていたより広くて見どころもたくさんあり、驚いた。人力車やだるま自転車などには実際に乗って写真をとったり、肥桶もかついでみたり(肥やしは入っていませんw)できる。日本画や考古学にまったく興味がないらしい娘も、ようやく元気になっていた。

この後、秋口まで週末が埋まっているので、最後ののんびり休日を楽しもうかと迷いつつも、結局出かけて疲れた週末だった。

スポンサーサイト

生演奏のレストラン、不況の波で、演奏続けられなかったんですね・・・。

Cakeさんご夫婦って、そう言う記念日を、凄く大事にすごされてますよね。うちなんか、形だけ、何か食べに行こうよ!くらいしか考えないのですが、毎年同じ場所に行く・・・ってなんか、ロマンティックだなぁ~と思います。

娘ちゃんは、夏休み中、ずっと予定が埋まっているのですか?
塾の夏期講習とか、忙しいのかな・・・。
今年は、大変なんですね。
良い結果に繋がりますように!
夏を制するものは受験を制す!って、よく言いますからね。

演奏がよかったんたんですけどねぇ

フランさん

大事にしているというか…外食好きだけど、うちの収入でフレンチレストランなんて贅沢だよねー、という後ろめたい気持ちがあるので、こういう大義名分があるとつい…って感じです(笑)

娘、夏期講習がつんがつん入っています。
でも、大手の塾に行っている子と比べたらゆるいほうですよー。
そもそも受かったらラッキー程度の気持ちなので、まぁ、無理でしょう(汗)

Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。