10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつこいから!

今日は修了式。夕方から塾(学校近く)があるから、1人で家に帰るということもせず、どこかで時間つぶしをしなければならない。ということは、お弁当を作らねばならない。毎年のことだがめんどーくちゃーい。

昨夜、娘あてに「修了式の後、一緒にお昼ご飯食べようよ!」と友達からメールが来た。最初は双方の親も一緒に、4人でお店で食べたいという話だったようだが、私がこどもに合わせた時間帯でお昼休憩がとれる保証がないので、「お母さんは仕事で来られないって。うちは児童館でお弁当食べる予定」と断らせた。すると「じゃあ、私もお弁当にする!」と。それはいい。

その後、その友達から何度もメールが来た。

友「3DSを持ってきて。私も持っていくから。一緒にやろ」→娘「持ち出し禁止だから無理」
友「じゃあ、どうぶつの森のカセットだけ持ってきて!」→娘「ダウンロード版だから無理」
友「普通のDSならどう?通信できるよ」→娘「うちは学校から直接児童館に行くからゲーム持っていけないんだよ。○ちゃんは一度家に帰るの?」
友「たぶん、おばあちゃんちの裏に荷物置いてから行くと思う。あ、ピヨリちゃんも置いていいよ!」

娘がそのメールの画面を私に見せて、「これってどういう意味だろう?」と聞いてきた。

その子の家は2駅ほど隣の町なのだが、祖父母宅が学校の近くにあって、別宅のように扱っている様子。祖父はマンションを所有していて、その1階部分がその祖父母宅であり、そこにはきちんとした玄関があるが2階以上の住人は外階段を使う。おそらく、そういった外階段の下をくぐって行った先に庭や収納スペースのようなものがあって、孫娘はいちいち祖父母の在宅を確認して挨拶する必要なく、自由に荷物を置いておけるのだろう。

私が小学生の時にも同様のシステムを取り入れている子がいた。厳格な母親と顔を合わせると「勉強してから遊びに行きなさい!!」と叱られるので、すぐに遊びたい時には自分の家には戻らず、近所の自宅兼歯科医院の祖父の家の外塀と家の壁のすきまにランドセルを放り込んで遊びに行くのが常だった。

とにもかくにも、祖父宅には「荷物を置いてくるだけ」と言うからには、その子はゲーム機も朝から準備して登校するつもりと言うことなのだろう。それを娘に言うと「えー、それってダメじゃん。学校に遊び道具持っていくのは悪いことだよねぇ?」と言う。なんて真面目なんでしょう。「あなたも持って行くの?バレないとは思うけど」と言うと「持って行かないよ。バレなきゃいいってものじゃないでしょ」だと。学校でのケータイの扱いも慎重すぎるほどの娘なので、どうやら本当にそう思っているようだ。


その後も、2・3回やりとりしていた模様。最後のほうは「あーもう、しつこいな。そんなのどーでもいいじゃん!」などとブツブツ言っていたので、再びメール画面を見せてもらったら「明日はランドセルで行くのか、手提げか?」みたいな内容。塾の荷物もあるからリュックで行くと答えると「そうなんだー。うちは手提げかナップサックで行こうかな?」という返事が来て…。わー、ほんとにどーでもいーい。ついでにゲームのくだりの娘からの送信済みメールをチェックしたら、「ということは、明日、【友達】ちゃんは、DSを隠し持って行くつもりなの?」と直球で聞いていて、思わずブホッと吹いてしまった。それへの返事は、さすがに相手も窮したらしく「うーん。わかんないけど。持って行けそうだったら…かな~(可愛い絵文字てんこもりでごまかし)」と濁していた。

吹いた私を見て娘が何故笑うと問うので、あまりに直球だからだ、と言うと、「もうね、この子しつこいから!このぐらい言ってもいいんだよ!」だそうだ。良かった、一応相手を見てやっていることなのね。

たまに見せる娘のこういうタフさが、なんだかおもしろい。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。