06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公文退会

お試しで冬期講習を受けた、学校近くの塾に正式に入塾することを決めたので、今まで通っていたユルユル塾&公文に退会を申し出た。

ユルユル塾には年末の時点で事情を説明してあり、たぶん転塾することになることは連絡済だったから問題ないのだが、公文のほうには何一つ言っていなかったので言い出しづらかった。でも、メールで連絡したら、あっさり「承知しました」という返事が来て拍子抜け。まぁ、出したメールが「もう決めちゃいましたから引き止められても無駄です感」たっぷりだったせいもあるかもしれないし、娘がさして優秀でなく、教室の評判UPに貢献するような子じゃなかったせいもあるかもしれない。

退会が決まった途端に無碍に扱われるのは避けたくて、言い出すタイミングにも悩んだ。公文の公式ルールでは退会希望月の前月末日までに申し出ればいいらしいが、あまりにギリギリだと引き落としに間に合わなくて後日返金といった面倒なことになりかねず、だとしたら遅くとも月半ばまでには言ったほうがいいのだろうけれど、その後から最終日までの約二週間、娘が先生方につんけんされたらかわいそーだし。

結局、今日メールした。一応、相手を立てるつもりで「2月から通塾日が増えて日程的に通えなくなり、また家計の問題もあっての退会で、教室の非ではないこと」及び「中学入学後にはぜひまたお世話になりたい」的なことを書き添えてみた。正直、中学で公文を再開する可能性は限りなく低いけれども、そう言っておいた方が最後まで優しくしてくれるんじゃないかなー、なんて期待して。小心者なものでつい。

公文は4年の5月からスタートしたから、約1年8ヶ月通ったことになる。通うキッカケになったのは、学校の宿題をやる娘が、繰り上がりのある2桁同士の足し算で指折り計算しているのを見て、愕然としたからだ。そりゃあアンタ、四谷大塚の全国テストで偏差値30台をたたき出すわけだよ。

学童クラブが利用できなくなるタイミングとも重なり、放課後の居場所としても有効と思い、時間の制約が少ない公文に入れたのだった。

結果から考えると、当初の目的は果たした。指折り数えて計算することはなくなり、ある程度のスピードで暗算できるようになったし、ついでに受けていた英語もまあまあなスピードで進んだし、行かせたのは悪くなかったと思う。英語はともかく、算数が結局学年相当止まりで終わったのはちょいと情けないが(1年以上通えば、もっと先取り範囲に進む子が多い)、それは「這えば立て、立てば歩めの親心」ってなもんで、もっと謙虚に、娘にしちゃ上出来と思うべきなのだろう。

新しい塾も別に進学塾ってこともなく決してハードではないのだが、今までがユルユルすぎたので、しばらくは大変だと思う。そして、今までのユルユル学習環境も、他人より長い助走の必要なわが娘には無駄ではなかったとも思う。

結果的には3ヶ月しか通わなかったユルユル塾の入会金とテキスト代はもったいなかったが、そこに通ったおかげで、娘は新塾に行ったときに「ユルユル塾ではダメなんだ」と言うことを自分で感じ取ることができたらしい。

新塾にお試しで数日通った後に、「レベルが違うんだよ、先生も生徒も…」とポツリと言った娘。私は最初、それを「新塾は難しくてついていけない、今までのユルユル塾が楽しくていい、転塾したくない」という意味なのかと思ったが、ユルユル塾はすぐ雑談を始める子がいて授業が中断したり、宿題をやってこない子がいたりで、でも、先生もそれを怒らなくて、和気藹々とはしているけれど、「勉強した!!」という充実感がなかったのだそうだ。新塾はそういうことはなく、きっちり授業が進んでいき、難しくて疲れるけど、「ちゃんと頭使った!!」という満足感はあるそうな。

そもそも勉強嫌い。塾なんか行きたくない。行きたくないけど、行かなくちゃならないなら、自分の"我慢"に見合うだけの成果が欲しい。ユルユル塾だとそれは得られないけど、新塾だと得られる気がする…といった感じかな、と思う。その気持ちをキープしていただけると非常にありがたいのだけれど、いつまで続くかは甚だ不安。

塾業界では2月が新学期だそうで、来月からは「小6クラス」になる娘。
コース案内のパンフを眺めながら、もう6年生かー。そっかそっかー。と感慨深い。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。