04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泥舟にしがみつく

昨日、予定通り上司が退職した。このときの話の人です。

前の記事のあと、一向に具体的な話が進まないまま12月中旬になった。社長と上司は正反対の性格のようでいて、根底では似ているところがある。どちらも最終的な判断を自分が下すのを避けたがる点だ。言質を取られるのをいやがるというか。

社長は「会社は上司を馘首にした」ではなく、「上司自身が、取締役として会社の業績悪化の責任をとって退職」という形に持って行きたいし、上司はその逆。言い出した側が形勢不利になるとばかりに、「で、どうするつもりなんですか?」と相手の出方をうかがうだけで、「自分はこうする。あなたにはこうしてほしい」という意見をお互い言わない。

で、両方が私にメールしてきて「相手の考えがわからないから動きようがない。困ったなぁ」と愚痴を言ってくる。知るかボケ、と思ってその手のメールはスルーしていたら、ついに20日を過ぎてから、上司から「引継ぎはCakeさんにすればいいのかな」と1行メールが来た。

で、ちょいとムカついたので断った。




正式な退職の話も社長から言われていない状態で、上司の私の間だけで"こっそり"引継ぎなんかやった日にゃ、後々社長と上司がもめた時や、仕事上でトラブル発生したときに、上司は「僕はちゃんとCakeさんに引継ぎしたんだから、後のことは知らない」と言い、社長は「僕の知らないところでやった引継ぎのことなんて知るか」と、今度は「私のせい」にすることが見えているからだ。

まずは、ちゃんと社長から上司が退職すること、何日付でやめるのかとか、パートさん含めて、正式なアナウンスをしてもらってください。その上で業務内容を検討して、今後は誰がどこを担当するかを話し合って、その上での引継ぎは、私もやぶさかではありませんよ。と、上から目線の返事を出した。

すると「僕のほうから社長にこの話をすると、自主退職になってしまうから言えないんだよねー」とまたグダグダ言うので「だったら、具体的な業務の引継ぎは僕からCakeさんに話すので、社内への事情説明や総務的な手続きについては社長からご指示をお願いします」って社長に振っちゃえばいいじゃん、と答え、頑なに「内々での先行引継ぎ」を拒否り続けたところ、ようやく社長とコンタクトを取り始めたようで、2日後ぐらいに社長から正式に「上司は年内で退職」が発表になった。会社の年内営業日も残り数日、しかも年末調整なんかもあるタイミングでそれ。寝耳に水の経理担当者もポカーンですがな。そらそうだ。

上司については、受験生2人抱えている中での年の瀬の失職はかわいそうだと思うのだけれど、なんというか…要領が悪いというか、交渉下手で、それって一見善良さのようでいて、でも突き詰めれば「責任を負いたくない」ってことでもあるよなぁ、と思う。

夫にもそういう面が社長や上司以上にたっぷりあり、そのせいで辛酸をなめつづけている私としては、妻子を困窮させるような誠実さや善良さなんて、まったく価値が見いだせず、どうしても冷ややかに見てしまう。

私が上司の立場で。つまり一家の大黒柱で、妻がいて、父親で、受験間近の中三と高三を抱えて、退職を促されたら。

こちらが言い出すと自主退職になっちゃうのはいやだなぁ…なんていう弱々しいことは言わない。
まずは真正面から抵抗する。100パーセントが無理なら、たとえば基本給下げていいから、置いてくれと頼む。それも無理なら時給制にしてくれていいから、社会保険や年金は現状維持にしてくれ。あるいは、すぐ辞めてやるから、退職金を2割り増しで即金で出せ。コネのある職場を紹介してくれ。受験が終わるまではなんとか。…ひとつでもふたつでも、こちらの条件を飲ませる努力をする。

もちろん上司とて駆け引きはしたつもりなんだろうけど、いかんせん、弱弱しい…。そりゃまあ、創立メンバーなのに、最後にこんなこと言われちゃ戦うモチベーションも下がるのはわかるけどさぁ、妻子がいるならもっと戦わんかい、と思う。でも、それを言うと「だって社長が」「だってハローワークが」「だって労基署で」こう言われたのだから仕方ないよ…って言えちゃうんだろうなぁ。言い訳ばかりする小学生に「じゃあオマエ、山田が死ねって言ったら死ぬんだな?」って言いたくなる気持ちと似たような感情が私の中に渦巻いてしまう。ええ、もちろん夫を重ねて、より一層イラついてるんですけどね。



というわけで、逃げそびれた私は、とりあえずしばらくはパートさん2人と来年も継続することにした。
転職するなら年齢的に一刻でも早いほうがいい。かなり本気で考えて、転職サイトのエントリーシートを真面目に作成して、興味のある求人をひとつふたつクリッピングしたものの応募するまでには至らず。

娘が中学に入るまでは今の環境をキープしようかな、と一応は腹を決めた。それまで会社があれば、だけれどな。
スポンサーサイト

新年のご挨拶が遅れましたが、今年もよろしくお願いします~♪

・・・って、去年の記事に今ごろのコメですみません・・・。
Cakeさんのこの記事を読んでいて、私も自分の夫の言い訳太郎振りを重ね、イライラが高まってきてしまいましたよ!
そうですよね、学費が一番かかる年齢の子ども2人抱えながら、大の大人が「そんな事言えない」だの「考える余裕がない」だの言ってられるか!っての!!一家の大黒柱としての意識がないからそんな無責任な事していられるんだ~!!って思います。
確かに、自主退職だと、失業保険もすぐには出ないし、ご家族もさぞお困りでしょう・・・。あっ、でも退職金はとりあえず出るのかな。だとしたら、すっごく羨ましいですが・・・。

うちの夫も、転職して既に半月経過しているというのに、まだ電車の定期だけ購入するもバスの定期は買わずに放置、給与振込み口座開設するように言われているのに、まだ行く暇がない・・・と放置です。アホか!?ですよ。シングルタスクしかこなせない悲しさでしょうかね。仕事になれるのにいっぱいいっぱいで、他の事何も考えて同時進行できないようです。
前の会社の制服も、私が促して、漸く先週土曜に返却させたんですが、退職時に必要な書類等をもらえといったのに、10日以降らしいよ~なんていわれて帰ってきてるし・・・。本当にイラつきますよ。

Cakeさんも、背水の陣・・・な感じですが、娘ちゃんのためにも、なるべく今は職場環境変えたくないですものね。また、お仕事増えそうで、戦々恐々ですが、何とか不利にならないように頑張って下さいませ。
応援しています!!

>フランさん

こちらこそ、本年もよろしくお願いします。

うちの就業規則では5年以上の勤務で退職金がもらえるのですが、役員はそれに該当しません。上司は数年前に会社の助成金申請のために管理職から一般社員になったのですが、それからはまだ5年経過していないため、退職金は該当せず…となりました。20年以上勤めていたのにね(その代わり役員報酬があったのだから一概には言えませんけどね)。しかもその時の助成金は結局審査を通らずもらえませんでしたし。
さらに解雇予告手当てもないし(社長から言ったのは一ヶ月以上前ですから)。

せめてもの救いは、すったもんだしたものの、一応会社都合退職ということになり、失業給付もすぐもらえるようだということぐらいですかね…。明日はわが身ですが~。

フランさんもしんどいと思いますが、お互い少しでも良い年になるように祈りましょう…。
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。