08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有意義な模様替え

更新に間が空いたけれど、特に意味はない。強いて言うならゲームやってるから時間がないのかも。

母娘でゲーム廃人になってはいけないと思い、娘の学習デスク周りをレイアウト変更して、勉強に取り組みやすい環境作りを試みた。

我が家は狭小な3階建てで、キッチンは2階にあり、その片隅が娘のスペース。娘専用の部屋はないから、ここだけが娘の聖地…のはずなのに。

1階がリビングで、パソコンやテレビもここにある。今はコタツもここに。だからみんな隙あらば1階に来たがる。娘にしても、宿題でも何でも、自分の机ではなく、1階のコタツでやろうとする。そのうち、2階にのぼりおりするのが面倒だからと、ランドセルも塾のバッグもリビング床に放置するようになってしまった。

自分の机は単なる教科書置き場と化し、それもきちんと整頓せず、ただ積んでおくから見るも無残。移動教室のしおりだとか、友達からもらったお土産のキーホルダーとかもどんどん「とりあえず」積んで行くものだから、ノートを広げるスペースもない。そんなところで勉強なんかできっこないから、コタツに来る。食事もそのコタツなもので、「ごはんだよー」と言うと、夫は娘の雑多なグッズをそこいらの椅子の上や棚の上にどかす。「一時的」と言いながら、私が指摘するまで放置。

というわけで、結果的に2階の娘の机回りも、1階のリビングは全体的に、どんどこ散らかっていく悪循環。

で、一念発起して、先週末に強制的に1階2階の掃除と模様替えをした。いや、私が片付けてやろうとすると「勝手にさわらないで」「これ大事だから捨てないで」などなど文句を言うから、「それなら自分で」と過去に何度も言い渡していたのだけれど、一向にやる気配がないので、もう時間切れだと判断しすべて私の独断で処理することにした、と言ったほうがただしい。「これは要るの?」なんて聞くとヤブヘビだから聞かない。バンバン捨てる。親に見られたくなさそうな手紙や絵などもあるけれど、ドンドン片付ける。

そうして、なんとか環境が整い、1階に散乱していたランドセルなどもしかるべきところに収納し、「娘のものは2階に置くこと。勉強も2階の自分の机でやること」を宣言した。
その代わり、娘の勉強中は、私も娘をひとりにして1階でテレビを見たりせず、2階にいてあげる(いてほしいと娘が言う)。そして、私も食事作りや読書など、何か有意義なことをする、ということで双方納得。

今のところ、順調。食事が終わってもだらだらテレビを見ることがなくなり、物も前よりは散乱せず、いい具合。

娘の勉強中、私のやっている「有意義なこと」も順調。え、何? もちろん「どうぶつの森」ですけど。有意義有意義。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。