08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとう

従姉が結婚したのだそうだ。だいぶ年上の従姉。私の長兄より上だから、50代も後半。

生まれつき、大きな腫瘍があった。それも顔面。お岩さんのように、目の上に。そのせいで左右の目の高さも大幅にずれていた。腫瘍のないほうの半分を見るに、腫瘍さえなければさぞかし美人だっただろうと思う。

小学校の頃に切除手術を受け、コブはなくなったが、目の高さがいびつなのは治しようがなかった。

それでも明るく、たくましく健やかに成長した従姉。
おそらくはその腫瘍に伴う苦痛を理由として、看護師になった。今はそこそこ大きな病院の師長レベルらしい。

自分は結婚しないだろう。1人で生きていく術を身につけておかなければ。看護師という道を選んだのには、そんな気持ちもあるんだと思う、と従姉の母親である叔母が切なそうに言っていたことがあった。

叔父が愛人を作って家庭崩壊の危機にさらされたこともあったが、修羅になりかけた叔母をいさめて、叔父に愛人と手を切らせて家に戻るように促し、夫婦を修復したのもこの従姉だったようだ。
そんなこともあって、叔母にはこの従姉の下に2人の息子がいるが、一番頼りにしているのはこの従姉のようだ。

親戚の集まりにはほとんど参加しない従姉だったので、私自身はあまり親しくはしていない。兄たちは年が近かったので、幼いときにはそれなりに遊んだりしたようだが。

10年ほど前に祖母が亡くなり、その葬儀のときに会ったのが最後だ。その時には薄く色の入っためがねをかけていて、指摘されなければ目の位置がずれていることにも気がつかない程度になっていた。
事実、その従姉と初対面だった義姉は、後でそうと聞くまでまったく気がつかなかったそうだ。


昨日、私の母から電話があり、その従姉から葉書が来たの、結婚したんだって、と聞いた。

入籍だけで、結婚式や披露宴はしないみたいなんだけど、嬉しくてね。あの子はほら、いろいろ苦労しているからね。何かお祝いしてあげたいと思うの。やっぱりお金がいいわよねぇ。相手の人はね、年上でね、ちょっと髪の毛が淋しいんだけど、あの子より年上だっていうんだからそんなもんだわよね、でも優しそうな人よ。良かったわねぇ。

若干興奮気味に話す母の言葉を聞きながら、良かったなぁ、と私もしみじみ思った。

おめでとう。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。