04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくましくなったかな

娘が2泊3日の合宿から帰ってきた。

サイエンス倶楽部の合宿で、各コースに科学的目標がある。
娘が参加したのはフードキャンプという、保存食についてお勉強・実験をするコース。具体的には川で魚をつかまえて、自分でさばいて燻製にしたり、ブルーベリーを摘んでジャムを作ったりする。

車酔いが激しい娘は、バスで移動するたびに吐いて(計6回)、途中からは看護師の隣が娘の指定席だったそうだが、それ以外は至って快適かつ楽しい旅行だった模様。

初日は川でニジマスを捕らえ、自分で内臓の処理をして、ソミュール液(燻製を作るときに使う調味料やスパイスを加えた塩水)を作って漬け、これまた自分たちで作った燻製器で燻す…といった作業を行ったとか。夜は電気もガスもないところでテントで寝泊り。

我が家はまったくアウトドア派ではないので、こういった作業はこういう場でしか経験できない。ちなみに私はテントで寝泊りしたことも燻製を作ったこともない。

2日目はブルーベリーピッキングをして、ジャム作り。出来上がったジャム、こどもたちからは家族へのお土産にしたいという要望も多かったようだが、砂糖控えめだし、暑い陽気の中持ち歩くのは危険ということで翌朝の朝食で食べきるように言われたそうだ。すごーく美味しくできたそうだから、ぜひとも味見してみたかったけど、仕方ないね。

夜はバーベキューをして、娘いわく「おにぎりが美味しくて5個食べた。牛肉も美味しくて5枚食べた。あとシイタケやカボチャ、タマネギとか、野菜もいろいろあって美味しかった。お肉も豚も鳥もあって、でもやっぱり牛肉が美味しかったかな~。マシュマロが一番人気で、山盛りあったのに、すぐにお代わりになっちゃったの!フルーツポンチもあったよ」だそうだ。食べるの大好き娘ゆえ、この話の時が一番饒舌であった。

最終日は醤油工場見学で醤油作り体験をしたそうだ。おかげで帰りの服には醤油ジミができていた。

「レクの時間はないの?みんなで歌ったりクイズやったりとか…」と聞くと「学校の旅行と違うんだから、そんなのないよ!次々やることあるんだから!」だそうだ。仲良くなった子はいるけど、去年の合宿のように連絡先交換をするほどには親しくならなかったらしい。
それでもリーダーシップを発揮して先生方を感心させる6年生女子がいたり、初対面なのにお笑いコンビのような掛け合いをする男子2人組がいて和んだりと、これといったトラブルもなく和気藹々と協力し合って進んでいったようだ。

あと特筆すべきは、娘は入浴時の他の女子の「お手入れ」や「ヘアーセット」に時間がかかることに驚いていたこと(あ、テントは初日だけで2日目は入浴設備もある宿泊施設)。娘と、娘と仲良くなった子だけがやたら早く洗い終え、浴槽で2人で「ワニさん歩き」などしていたそうだ。湯上り後も、他の子がブローに30分以上も費やすのを尻目に、「そのうち乾くからいーや」ととっとと自室に戻ったらしい。
そんな、女子力のなさに気づいた夏(しかし、だからといって向上させようとも思っていない様子だが)。

お土産は燻製のニジマス、手作り醤油(ちゃんとした卓上ビンに入れられてなかなか本格的)、生のブルーベリー、各作業について学習したことや作業結果のレポート(これは一部未完成)、それと娘が自由時間に描いたというマンガによるレポート(これはかなり未完成。上述の湯上り後、ひとりでヒマだった時間に描いた)。このマンガレポートが面白かったので、是非とも完成させてもらいたい。


「楽しかった?」と聞くと「超楽しかった」と答えるので、もう、それで100パーセント、充分だ。
スポンサーサイト

夕べはネガティブコメントで失礼しました。
自分のブログで「あるものに感謝!」なんて書いておきながら、なかなかひがみ癖が抜けない自分が恥かしいです(汗)

娘ちゃん、良い体験してきたんですね~。
なかなか、普通の暮らしの中では、体験しえないようなことを、子どものうちに色々体験しておく事って、本当に「豊かな経験」になると思います。

うちの娘達も超インドア派なので、そういう体験に疎いんですよね。

そうそう、私も子どもの頃、バスとか車とかに弱く、遠足や遠出のたびに車酔いで死にそうになってました。だから、娘ちゃんのバスでの様子をお聞きすると他人事とは思えず・・・。何度も戻したりしていると、胃液まで出てきて、本当に胃をやられます。その後も食欲なくてグッタリだったり、発熱したり・・・と大変な経験も数知れずなので、遠足が苦手でした。

でも、娘ちゃんは、食欲もあって、現地では楽しめたようなので、良かったです。バーベキューなんか、すっごく楽しそうですよね。

うちの長女の女子力のなさに勝てるつわものはなかなかいないでしょう。
大学生になった今でも、ブロー知らずの天然乾燥のみ。入学前に買わされたヘアーアイロンはいったい???

>フランさん
いや~、私も心中ではひがみまくりですよ。でも、言葉にするとますます悪循環になりそうなので、なるべくプラス志向でいきたいと思っています。

私も車酔いひどかったです。最前列が指定席(笑)
娘は回復は早いようなので、それが不幸中の幸いですかねー。

バスで農園に行き作業して、そこで昼食→再びバスに乗って宿泊所へ…といった時には、昼食を食べながら「どうせ吐いちゃうんだろうな」と思いながらも、しっかり食べていたそうです。普通、そこは「具合悪くなるから、控えめにしておこう」と思うところだと思うのだけれど、それはないみたい(笑)食欲魔人ですから…。

長女さんは元が美形でいらっしゃるから、天然素材で勝負できるんですよ~。ドライヤーもやりすぎれば髪を傷めて逆効果だし。濡れっぱなしも雑菌が繁殖してよくないみたいですが、今の季節はすぐ乾いちゃうしねー。(実は私も自然乾燥で済ませてしまうことはよくあります…)
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。