09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦悶のプール

土曜日。娘は午前中サイエンス倶楽部。夕方のヤマハはない。今日こそ体を休めようじゃないか!と思うのだが、私にはある【懸念】があった。でも、こちらから【それ】を示唆するようなことを言うと薮蛇なので黙っていることにする。

昼ごはんを食べて、録りためたビデオ(映像記録はすべてビデオ呼ばわり)を眺めながら「ヤマハがないから、ひさしぶりにのんびりできるね」と言う私に「お母さんはどこか行く予定あるの?」と聞いてくる娘。「出かける予定はないけど、ほら、明日はディズニーランドだからさ。ゆっくりしないとね。あ、あなたも宿題とか今日のうちに済ませておきなさいよ」と話をインドア行動へ誘導する私。

が、敵もさるもの。
「うんわかった。宿題やるから、終わったらプール行こうね。クロール50m教えて」

ああ。NGワード出ました。

その一言を言わせたくなくて画策したというのに。

今月はじめにプール開きをして、既に今年1回めの検定は終わっている。去年の最後と同じ「平泳ぎ25m」の5級据え置きでスタート。
娘いわく、「クロール50mが4級で、平泳ぎ50mが3級で、3級の平泳ぎ50mなら泳げるけど、クロールだと35mあたりで疲れて足がついちゃう。そのせいで、4級に合格できなくて、飛ばして3級受けるのもだめだから、先に進めない。だからクロール50mの練習がしたい。時間がある時にプールに連れて行って」。そんなことを検定後から時々言っていたのだ。

「クロール25mが出来てターンができるなら、あとは体力の問題だから、特に教えることはない。一人で行け」と言ってみたものの、言いながらそりゃ無茶だろうと思う。プールは公営の安いところで、地元の「おばあさん」と「メタボおっさん」が主流だ。土日はこどもも来るけれど、幼児+親、または保護者なしで入れる高学年の小学生数人のグループで、1人で黙々と泳ぐ小学生はいない。メタボおっさんすべてが善良な市民である確証もない。

そして、夫の障害者手帳を提示すると本人+付き添い1名が無料になるから、娘と私だけで行くより、夫と3人で行ったほうが小人料金だけで済んで安くなるというマジック(マジックじゃないけど)があり、少しでも安上がりにしたい我が家としては、プール=夫の同行。

娘のセリフに夫も「明日も疲れるだろうから、今日はゆっくりしたほうが良くない? ピヨリ、ずっと忙しかったしさ」と、なんとかあきらめさせようとするが、「だってもうすぐ検定なのに」「3級には絶対合格できるのに、4級に合格しないとダメなんだよ!このままだと、ずっと5級だよ!」と切々と訴える娘。

結局私が折れて「いいよ、私が連れて行くよ。お父さんは1人で楽しくおうちで音楽でも聞いて休んでいればいいじゃんよ」と言うと、夫も観念して(というより、その後の私の不機嫌さを恐怖して)、3人で行った。

3人で公営プールに行くという、一見、仲睦まじさを感じさせる風景にもこんなドラマがあるのですよ皆さん。

実際に娘のクロールを見たら、うん、確かに、むしろよく25m泳げるよね、ていうぐらい、無駄にバタバタしていて疲れそうな泳ぎっぷりだった。つっこみどころが多すぎてどこから直せば良いのかわからない。適当に「膝を曲げすぎ」「もっと腕を遠くに」とか言ったけど、なかなか直らないし面倒なんで最終的には「先生に聞いてみな」と責任転嫁。

平泳ぎは好きらしくて、「休憩」と称しては泳いでいた。それ休憩じゃないし。「お母さんもついてきてー」と言うのでつきあっていたら、おそらく合計800メートルは泳いだと思う(もちろん、休み休み)。少しは運動不足解消になったと思うけど、その後、全身がだるいったらありゃしない。それは翌朝まで続くのであった。次号に続く。
スポンサーサイト
Secre


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【苦悶のプール】

土曜日。娘は午前中サイエンス倶楽部。夕方のヤマハはない。今日こそ体を休めようじゃないか!と思うのだが、私にはある【懸念】があった。でも、こちらから【それ】を示唆するよう...

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。