05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が正義

※孫さんの話じゃありません(タイトル参照)。

娘が今学校で比較的長時間一緒にいる子は、結構気が強くて、言いたいことをはっきり言うタイプ。
それだけに刺激があって面白いときはあるものの、同じ勢いで言い返せない娘としては傷つけられることも多々あるようで。

「ウチは、Kちゃんのこと、友達だと思っているのかなぁ。好きなときもあるけど、嫌いなときもあるんだよね」と自分で自分の心の整理がつかないらしい。

そりゃあね、大好きなところしかない友達なんかいないよ。誰しも長所も欠点もあるし、タイミングとかその場の雰囲気とか、いろいろあるから、気持ちが定まらないのは当たり前だよ。悪い子だと言われていても優しいときがあったり、良い子だとわかっていても、どうも気が合わない、ってこともある。そんなもんだよー。

と言うと、「そぉかぁ。でもさー、昨日もね」とKちゃんに言われたキツイ言葉や、納得できない行動についていろいろと話し出した。ひとつひとつは取るに足らないことだけど、積み重なるとそれなりにストレスになるのは当然で、それを私に話すことでスッキリするなら、それでいいと思い、フンフンと聞いていた。

そういう時はアドバイスをしたって始まらないから、基本的には聞き役に徹して。
ただ、今のところ性善説まっしぐらな娘が、"友達"のことを心の奥底では悪く思ってしまう自分を責めたり恥じたりするあまり、自己嫌悪になりすぎるのもよくないな~、と思って、「あなたにとっての"正しいこと"が他の人にとっても正しいとは限らない。どちらが間違っているわけじゃないからね。お互い様っていうかね。だからそんなに気に病む必要は…」と言いかけると、

「いや、絶対ウチが正しい。」

と言い切ったよ、この人。
それどころか、

「ウチのほうがいつも100パーセント正しい。Kちゃんのほうが頭が良いのに、何故それがわからないのかが不思議なんだよ」

だって。

ヘタレのくせに超上から目線。そこまで絶対的自信があるなら言い返せばいいじゃんかと言うと

「言い返せばまた言い返してくるから面倒くさい」

だと。出たよ、娘の行動原理「面倒くさい」。

何かが間違っている気がするけれど、考えるのが面倒くさいので、「ふーん。じゃあまあ、とりあえずがんばれ」とだけ言っといた。私のほうが元祖面倒くさがりだから娘なんかに負けない。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。