07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪♪ジュリー~~~♪♪

Amazonからのメールをボーッと見ているうちに、以前より欲しかった「サウンド・オブ・ミュージック」をつい衝動買い。
いいよねぇ、ジュリー・アンドリュース。




「この商品を買った方はこんな商品も買っています!」には「メリーポピンズ」が表示されていた。
メリーポピンズ、タイトルは知っているが、それだけ。あとは「傘持って飛んでる女性」のイメージと、魔法かなんかが使えるんだっけ?ぐらいの知識。でも口コミ欄でえらいことほめられているし、誰かのエッセイでも最も好きな映画として挙げていた気もして、こちらも合わせてポチ。
ポチっと後に気づいた。1,000円を切る「サウンド~」の倍以上の価格じゃないか。でもアンケートサイトとかで地道に稼いだり抽選で当たったりして獲得したAmazonギフト券が2,500円分たまっていたので、実質の支払いは数百円で済んだ。



週末に届いたそれを早速鑑賞会。まずは未視聴の「メリーポピンズ」。
古い画質、婦人参政権といった時代背景に、娘がつまらながるかしらと思ったけれど、そんなことはなく、熱心に見ていた。
アニメとの合成シーンや空中に浮かぶシーンなどでは「どうやって撮影したのかな」と興味津々。DVDの特典映像にそういったのも入っているから、後で見ようねと話しながら見た。

確かに、CG技術も現代とは格段に違う時代に撮られたはずなのに(公開年を見たら1964年だって!)、そういう意味での違和感、古臭さはまったくない。映像もストーリーも色あせておらず、俳優陣もみんなチャーミング。DVD版が出るときにでも撮られたものだろうか、俳優やスタッフへの、数十年を経てのインタビューの特典映像があるのだが(とにかく特典映像だけで3時間ある!)、子役もおばさんになっているし、主役たちもすっかり老人だが、しかしみんなやっぱりチャーミングで、「こんな風になってしまった姿は見たくなかった」ということもない。
娘は「メリーポピンズ、おもしろかった。もう一回観たい」と、かなり気に入った様子。名作って時代を問わずに名作なのね。ちなみにジブリ映画にしろ何にしろ「もう一回観たい」などと言う映画はかつてなく、これが初めて。

サウンドオブミュージックは、去年テレビでやっていたものを録画して、親子で見たし、今でもその録画は保存版として残してあるのだけれど、ちゃんとした形で持っていたい気持ちがあっての購入。

こちらも娘は覚えていて、DVDのジャケットを見て「こっちはDo Re Mi~って映画?(←映画のジュリーを真似て発音が妙に良い)これもまた観たいなー」と言う。やっぱり名作って時代を問わずに名作(大事なことなので2回言いました)。

ちなみに沢田研二がジュリーなのは、彼がジュリー・アンドリュースファンだったから、だそうです。
スポンサーサイト
Secre


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【♪♪ジュリー~~~♪♪】

Amazonからのメールをボーッと見ているうちに、以前より欲しかった「サウンド・オブ・ミュージック」をつい衝動買い。いいよねぇ、ジュリー・アンドリュース。「この商品を買った方は...

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。