08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18年目とか。

そういや、月曜日は結婚記念日だった。
毎年、この時期になると披露宴をやったレストランからDMが届き、前後の土日にそこで食事をしたのだけれど、今年は届かず。
というか、本当は5年目とか10年目とかでDMは打ち止めにする仕組なんじゃないかと思う。何年か前から、こちらから催促しないと届かないようになったし。今年は5月6月自分が忙しくて予約できる日程がなく、その状況なのにDMだけはくれ!!とは言いづらくて、いつしか当日を過ぎてしまった。
DMを持参すると、乾杯用のスパークリング(ハーフボトル)とお土産ワインをフルボトルで1本いただけるというサービスがあり、店の価格帯を考えると結構出血大サービスで、こんな18年目の仮面夫婦にまで毎年大盤振る舞いするつもりはなかったんだと思う。ホテル挙式だとせいぜい翌年ぐらいしかサービスしないところが多いようだし。

結婚記念日の前夜…というのは20日(日)の夜のことだけれど、その日はなんだかとっても気分がブルーで、寝付けなかった。

2時、3時まで嫌なことがぐるぐる頭をめぐり、たまにうとうとすると不快な感覚に襲われて目が覚める。そのまま朝になり、金環日食のためにいつもより早く学校に行き、日中は欠伸が出て仕方なかった。

嫌なことというのは、日曜昼のオペラ稽古で娘は前日の声楽レッスンがまっっっっったく生かされなかったことだったり、土曜夜の兄一家との会食の席で、兄に夫の病についてツッコミを入れられたことだったりする。
今なら「なんでそれしきのことで?」と思える諸々が、どうにも悲しく、また腹立たしく感じられて、どうしようもなかった。

日蝕というのは古来吉兆というよりは凶兆であって、人間のエナジーも低下傾向になるのかもしれないなあ、と、つんく♂さん的なことを言ってみる。スピリッチャル苦手だけど。

そんなエナジーどん底の結婚記念日の未明、ぐるぐる頭の私が最終的に考えていたことは、離婚したほうがいのかなぁ、せめて別居したほうがいいのかなぁ、別居するとなったら娘の学校とか住宅ローンはどうしたらいいのかなぁ、ということだった。

そして、朝になると、娘は「結婚記念日だね。おめでとう!!」とはしゃぎ、学校に行けば娘が周りに言いふらしたらしく、先生や友達のお母さんから「今日結婚記念日なんですってね。いいですね~。ピヨリちゃんから聞きましたよ。おめでとうございます」などと言われまくり、昼間には夫から私への感謝と謝罪の言葉と「自分も努力するから、これからもよろしく」的な内容のメールが届き、なんかもう、外堀から埋められた感がたっぷり。

夜には娘が「今日はお店でしょ?結婚したレストラン行くんでしょ?」と言い、今日は平日だから行かないよ、普段どおりだよ、給料日前でお金もないしね、と言っても「でも、トクベツだからどこか行こうよ」と言い張り、渋っていると貯金箱を出してきて、「ウチのお金使って!!」とまで言うので、近所のイタリアンに行くことになった。帰宅した後も、娘は「はい、お金。あ、でも足りないよね、ごめんね!!」と言いながらお金を渡してこようとする。

まぁ、ちょっとそういうのは受け取れないよね。
その昔、私も兄の誕生日に自分の小遣いを差し出そうとしたことがある。こういう価値観も遺伝するんだろうかねぇ。

「いや本当に要らないから。お金がないのはないけど、そこまでないわけじゃない。これはあなたのお金なので、あなたが欲しいものに使いなさい」と言っても、なかなか引き下がらない。誕生会だったら、誕生日の人はプレゼントをもらう側である。母の日なら、主役はお母さんで、お母さんはプレゼントを享受する側である。結婚記念日だから、主役の人=両親がお金を出すのはおかしい、それ以外の人が負担すべき…という論理のようだった。

レジ前で支払いについて「ここは私が」「いやいや私が」と揉めるのオバハンのように、しばしの攻防戦の末、なんとか娘に引っ込ませた。

我が家にとって、結婚記念日がめでたいのかどうかは迷うところではあるが、とりいそぎ娘を授かったのはありがたき幸せ、と思うことにします、はい。
スポンサーサイト

No title

いやー
見事にソトボリ、埋められましたねー\(◎o◎)/

我が家は…
ケッコン記念日…
今年もまたナニゴトもなく過ぎましたねー(-_-;)
私も忘れてて
夫も忘れてて…
息子たちなんぞ、そんなん気にするタマじゃなひ(^^;)

事前にね、
コレコレ
こうなるよ…
なんぞと知ってたら…
ケッコンしたかなぁ…

ある程度の勢いと
思い込みと
少々の勘違いが必要なのね、
ケッコンって(+_+)

>みなみんさん

少々どころか、大いなる勘違いで結婚してしまいました。
違う人と結婚していたら、と思わないでもないですが
相手が変わったところで幸せになる気がしないのは
何故でしょう。

わ~たしは不幸ぐせ~ とれな~い女~と♪by五木ひろし


「結婚前には両目を大きく開いて見よ。
結婚してからは片目を閉じよ。」

という格言がありますが
私の場合、結婚前に片目で見ていて、
結婚後は両目を閉じて見ないふりしている感じです。
ふぅ。

うちは女だからか、「記念日」はなんでも好きですねー。
「今日は特別な日」が日常的にあります。
特別じゃないじゃん。

No title

遅ればせながら18回目の結婚記念日、おめでとうございます。
・・・と言われても、複雑な感じでしょうが~。

私も、4月末頃、祝?20周年迎えましたが、丁度2年前くらいが、気持ち的にもどん底だったので、確かに記念日が、憂鬱で仕方ない・・・って状態でしたね。次の記念日までには、離婚しているつもり・・・でいたり・・・。そんな気分だと、素直に祝う気持ちもテンションも落ちちゃいますよね。

最近は、ちょっと腹が据わってきたのか、現状をそのまま受け止める感覚になりつつあります。もちろん、夫が曲りなりにも、毎日仕事に行っているので、持てる感情ではあるんでしょうが・・・。

ジタバタしていた時期は、結局自分が夫のことまで背負う人生になるのが無理だ!と思っていた時期で、私は認められないで、自分が誰かに頼りたい気持ちから抜けられなかったけど、最近はそれがなくなってきたかな。結局1人で生きようが、夫と一緒に生きようが、自分の事は自分で何とかしないといけないことに変わりはないわけで、もちろんパートナーを変えて、やり直せたら・・・と思わないこともないけど、それはそれでストレスたまる別の人生だったかもな・・・と冷静に思うことが出来るようになってきた・・・かな。

ここから数年は、人生で一番子どもの学費がかかる時期なので、とりあえず、出来る限りは1人より2人で力を合わせていくしかないか・・・と割り切ってます。子育て一段落すれば、違う関係性になるかもしれないし、その時どう考えるかはその時また考えよう!って。

ピヨリちゃんは、パパとママが仲良くしてくれている事を、何より大切に思っているんですね。ピヨリちゃんにとっては、なんと言っても家族は心の拠り所ですものね。厳しいママ?(失礼)と、アマアマのパパで、バランスが取れているのもあるかもしれないし・・・ね。

Cakeさんも、そろそろホルモンバランスの関係で、気分が・・・ってこともあるのでは?(まだ、早いかな?)

最近の私は、年頃になってきた長女に、私を反面教師にして、パートナー選びには、慎重になるように!と事あるごとに話しています。まあ、長女は自分が頑張れない人だから、きっと私と逆で、しっかりモノの旦那を見つけるのでは?と密かに思ってはいるんですけどね。かえって、頑張り屋の次女の方が心配かも知れません・・・。

>フランさん

祝というか「呪」というかねぇ。<結婚記念日

> 夫が曲りなりにも、毎日仕事に行っているので、持てる感情ではあるんでしょうが・・・。
これは大きいですね。
うちも一年更新の契約社員なので、本当はちっとも安心できる立場ではないんですが、それでも、働くことに目が向いていない時期のような不安感はありません。(いつまたそうなるか?という不安はありますが)

> かえって、頑張り屋の次女の方が心配かも知れません・・・。
そうかもしれませんよね。しっかり者の女性には、それに依存する男が寄ってくるというのが世の常で…。
娘に対しては良い意味で「甘え上手」になれるといいなぁと思っています。ぶりっこして「やだー、こわぁい、○○くんやってぇ~」という甘えじゃなくて、「これは○○くんが上手だからお願いしていいかな♪」と嫌味にならずに言えるような。
一種のマネジメント能力ですよね。たとえ自分がやったほうが早いとしても、あるときは他人に任せて、責任を分担することが上手なほうが仕事も家庭生活もうまく行く気がします。
Secre


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【18年目とか。】

そういや、月曜日は結婚記念日だった。毎年、この時期になると披露宴をやったレストランからDMが届き、前後の土日にそこで食事をしたのだけれど、今年は届かず。というか、本当は5年...

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。