06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴヤ展

今日は午後から上野までおでかけ。国立西洋美術館のゴヤ展を見にいこうと思って。
国立施設の多くは精神を含む障害者手帳提示で無料になるので、夫も誘う。付添1名も無料になるから私も無料。中学生以下も無料だから、我が家は3人とも無料。

14時少し前に美術館の前までたどりつくと通常17:30までのところが、毎週金曜日は20時までやっていると看板に書いてある。それならば、と、急遽予定変更して芸術鑑賞の前に動物園にも行くことにした。

上野動物園も手帳持ちで無料。ありがたい。とりあえずパンダを見る。おお、これがあの1億円ぐらいのコストをかけて借りているアレか、と多少冷ややかな視線を送りつつも、実はパンダ好きなので、結構嬉しい。前回上野動物園を来訪したときには、既に相当具合の悪い状態のリンリンを見た。その2ヶ月後にリンリンは死んでしまった。今日見た2頭は2頭ともよく動いていて、元気そうで、ホッとした。

その後はホッキョクグマやらキリンやらを見てまわる。爬虫類・両生類の建物は温室仕様で暖かいのが助かった。外はとにかく寒かったので、ガラパゴスゾウガメなどを愛でつつ暖を取る。

17時近くになって動物園を出た。今の時期は寒さ対策のため16時ぐらいには寝屋に入れる動物も多いらしく、ギリギリに行くと見られない動物もいるのでお気をつけください。

それから、ようやくゴヤ展へ。
今回の展示されている目玉は「着衣のマハ」。「裸のマハ」はない。私はマドリードのプラド美術館でこの2作が並んでいる状態で見たけれど、やっぱりそっちのほうがいいよなー。
しかし、震災後は日本に貴重な美術品を貸すのをストップした海外の美術館も多いぐらいなのだから、「着衣のマハ」を貸してくれただけでもありがたいと思うべきなんだろうな。でもやっぱりこの2作は並べて観てこそというか…。ううーむ。

時間が遅かったせいなのか、マハの前でも人だかりはできていなくて、じっくりと間近に見ることが出来たのは良かった。会期にまだ余裕あるし、金曜日の遅い時間は狙い目なのかも。

娘はというと、戦争の悲惨さを描いた素描のほうを熱心に見ていた。ちょとグロい。「我が子を食らうサトゥルヌス」には及ばないが。(この作品は来ていない)。

展覧会とタイアップのチョコレートをお年賀用に購入。板チョコのくせに1,260円もするのよ奥様。自宅用には一番安かったマシュマロを購入。でも2個で450円。サイコロキャラメル並みのサイズの箱にぴったりサイズのチョコマシュマロが。2個で。450円。大事なことだから2回言いましたよ。高っけぇーーーーよ!!

美術館から外に出たのが18時ちょい過ぎぐらい。スカイツリーがライトアップされていた。今年の初めにスカイツリー見物に行った時はまだ建築途中だったので、ライトアップはなかった。「もう完成したからライトアップしてるんだねー」などと話しながら上野駅に向かったのだけれど、家に帰ってからネット見たら、Yahoo!のトップニュースに「今日からスカイツリーのライトアップ」の記事が出ていた。ということは、図らずもライトアップ初日が見られたんだな~。

1個225円のマシュマロは帰宅してすぐに食べたのだけれど、これがもう、ものすげー、んまかったよ。そりゃ、これで、んまくなかったら詐欺だ。1個はみじめったらしく夫と私で半分こして、もう1個は娘が一人で食べた。「これすごくオイシイ~」と上機嫌で、2口ほどでパクッと。ああ、もっとゆっくり味わって食えよ!!

こうして、情操教育な1日の終わりは、結局食べ物の話でしめくくるわけだ。

スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。