08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼き日より

昨日は私の両親がうちに遊びに来た。ふと思い立って、娘が2歳半頃のビデオを見た。ビデオってか、ミニDVを業者に依頼してDVDにダビングしてもらったもので、運動会や発表会だとレーベルにその旨印刷してあるのだけれど、日常のお出かけなどは、だいたいの年月しか入れていないので、内容はわからない。

エイヤッと勘で選んだそれは、たまたま5月の連休に実家に集まった時のもので、撮影者は姪(私の次兄の娘、当時小3~小4)のRちゃんらしく、ぶれぶれだが、私だったら撮らないようなアングルで2歳の娘が撮影されていた。

今、小4の娘は、2歳半の姪の子(娘にとっては「従姉の子」)と遊ぶのを楽しみにしている。ビデオのRちゃんと娘と同じぐらいの年齢差だ。他にも当時中学生ぐらいだったはずの甥の姿も入っていて、娘と柔らかいボールを転がし合いながら遊んでくれている。同じボールで、今は娘が姪の子相手に遊んでいる。

撮影者の姪は娘をフレーム一杯に入れるので、大人たちの姿は見えないが、「ピヨリちゃん、こっち向いてー」「ピヨリちゃん、ボールだね~」「ピヨリちゃ~ん」という声だけは入っている。

しばらくして、その日の撮影は終わり、別の日の自宅の画面。
娘は夫があぐらをかいた足の中にすっぽりはまるようにして座り、童謡絵本を見ながら歌っている。正しくは夫に歌わせている。一曲終わるとページを乱雑にめくり、「こゑ!!(これ歌って!)」とリクエスト。知っている曲だと体を揺らして喜ぶ。そしてまた歌い終わるとページをめくり…

ちなみにこの本(でも、うちのは確か「おかあさんといっしょ」と提携していたソフトカバーのだったので、ちょっと違うかも)なのだけれど、私もこの時期、連日これを見ながら歌わされたものだ。知らない曲もあったのだが、歌わないと癇癪を起こすので、対応CDまで買うはめになった(ワンワンとうーたんが歌っている)。



(現在の)娘はビデオを見ながら「あ、このページ見覚えある」と言ったり「この曲知らない」と言ったり。知らないと言われた日にゃあアンタ。「何言ってんのよっ。おかーさん、これ200回ぐらい歌わされたのにっ」と思わず思い出し怒り。


娘は、幼い自分がみんなにとても愛され可愛がられていたことにご満悦。
私は私で、結構育児頑張ってるじゃん!と自分を慰める。

夫は…本格的におかしくなる少し前かな。映像の数か月後に勤務先が倒産したのが発症のきっかけだからなぁ。

この頃の私に「逃げろ~今なら間に合うぞ~」と言いたい。
スポンサーサイト

No title

なんだか、切ないですね・・・。

幸せな頃のビデオ撮影を見て、最後のセリフにたどり着くとは、想像を超えてました!!

>この頃の私に「逃げろ~今なら間に合うぞ~」と言いたい。

ああっ、でも、でも、そのCakeさんのお気持ちは、痛いほどわかってしまう私です。

あの時、逃げていれば・・・って、後悔先に立たずの場面が、いくつも思い出されるものですよねv-12

でも、まだ、今のような状況になる事を想定でき得ない自分には、無理な話だったのですよね。

そういえば、Cakeさんの記事を読んでいてふっと思い出したのですが、うちの両親は、我が家には決して遊びに来ません。きても玄関先で用事を済ませて帰ってしまいます。なぜなら、我が家が汚すぎるから~。以前は母が私の留守中に上がりこんで、勝手に整理整頓してくれたりもしてましたが、勝手に棚とか本棚とか買って来ておいてしまうので、つい文句言ったら、腹を立ててその後来てくれなくなりました。何かあって、食事などするときは、外か、実家にこちらから出向きます。情けない話ですよね~。

>フランさん

私もこんなオチになるとは思わなかったのですが、何故かこうなってしまいました(笑)

うちの親も、新婚当時は勝手に入り込んでいろいろとやってくれましたよ。棚も作られてました。なんで棚作りたがるんでしょうね。でも、ある日私がキレて文句を言い、コンコンと「なぜダメなのか」を言い聞かせてからは、事前連絡をしてから来るようになりました(←鬼嫁・鬼母に引き続き、鬼娘でもある)。

先日のこと。旅行の翌日、娘が疲れ気味だったので学童を休ませることにしたのですが私は休めないので、母に「娘が1人で留守番するから昼ごろにでも見に行ってやって」と頼んだら、朝から来てくれたようで、10時前に電話がありました。
「洗濯していい?この洗濯物の山、見るに耐えられないんだけど。くさいし。」と。天気がいまいちだったので洗わずそのままにしていたのを見つけたらしく…。そんなことでいちいち会社に電話してくるな!!と言いたいのはやまやまですが、ひとんちの掃除や洗濯を勝手にやるな!!と言ったのは私なので、仕方なく「していいよ」と言いました。←老母に洗濯させといて上から目線。

あ、でもね、最近は割と片付いているんですよ、うち。
他のご家庭に比べたら汚いですけどね、ちょい前のゴミ屋敷からはだいぶマシになりました。何故かと言うと、私が連日怒りの鉄拳制裁で夫と娘に掃除させているからです。いや暴力はしてませんけど。暴言は多々。娘曰くその時の私は「ものすごく怖い」そうですし、夫は頓服薬を飲み始めます(爆)

ここ数日は怒鳴らなくても片づけ始めるようになりました。
最近の掃除開始の合図は
「目が悪いと汚いものが見えなくて幸せよね。いいなぁ、あー羨ましい」
です。(我が家では私だけが視力が良い)
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。