06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家/そろそろ宿題のことでも。

土曜日は実家に。といってもバス+徒歩で20分、タクシーなら10分程度の場所なので帰省ではなく。
両親と長兄と長兄娘&チビ2人、長兄息子、次兄夫婦、その娘、そして我が家3人。というメンバー。いつもなら参加の長兄嫁はガン手術の後ということで大事をとって不参加。元気らしいけど。
楽しいけど面倒くさい集まり。お盆の行事的なことは何もせず、ただ飲んでくっちゃべるだけなんだが。

とりあえず今は姪のとこのチビッコ2人が和ませ係。娘はこのチビッコ2人が大好きで、向こうもそれがわかるのか、上の2歳児は私たちに会うと私なんぞには一瞥もくれず、娘のところへと突進してくる。下はまだ3カ月なので何とも言えないが、こちらも誰に抱っこされてもニコニコとご機嫌の癒し系。

私と娘だけが泊まり。翌日ダラダラと過ごす。自分は洗い物のひとつもせず、ケータイゲームをやりつつ、娘に「宿題ちゃんとやんなさいよー」と指示を飛ばす。ああ、大人になって良かった。



宿題といえば、旅先にも持って行ってやるほどで、そんなにサボりまくっているわけではないのに、何故かたまっている。中でも、書き取り・ドリルはいいとして、「壁新聞」とか「しらべもの」とかの、テーマ決めやレイアウトを含めて自分で考えなければならないタイプの課題が難儀なようだ。去年までは放置していたのだけれど、夏休み明けに貼りだされたそれを見ると、いつも娘の紙だけ汚くて、内容以前に見栄えが悪くて恥ずかしい。

どうやら自発的にそれを解決できる能力もないらしいので、手取り足取り教えなければならないようだと覚悟を決めた今年の夏。

娘のやり方を見ていると、とにかく要領というか段取りが悪い。
メモ紙にでも思いついたテーマを箇条書きにする、その中からメインテーマを決める、小見出しを考える、レイアウトを考える、絵や写真など入れる…といった段取りを無視している。与えられた時間の8割を中空を眺めて悩んで過ごし、誰かに時間がないと指摘されて慌てて書くものだから、文章がおかしい。だから何度も書き直す。書いているうちに欄が足りなくなったりもして、また書き直し。そうやって書き直しが多くて、しかも消しゴムかけも雑なものだから、画用紙は毛羽立ってしまっている。そこに「あーもう、何度も書き直してやんなっちゃった。何書こうとしていたかもわかんない」という魂の叫びが聞こえてきそうな乱雑な字で書いている。読書感想文なども放っておくとそんな感じ。硬筆2年習わせてこれですか、とガッカリする。


まずは順番とか書く書かないは別にして、とにかく思いついたものを書きだしてごらん。と指示する。そうするとそう悩まずにいくつかのトピックを書く。じゃあ、そのトピックについて、それぞれ1、2行で内容を付け足して。そう言うと、それも書く。その内容と、
書くためのスペースの大きさを比較させ、思いついたすべてのトピックは書けないであろうことを理解させる。
では、これらに優先順位をつけよう。残念だけど下位については記事にしない。

順位をつけさせると、私の予想と違う順番だった。ボツトピックを指して、「この記事は面白くなりそうだけど、あまり書きたくないの?」と尋ねると、「うーん。これは楽しかった話だから、感想文になっちゃうでしょう。でもこれは新聞だから、感想文じゃなくて、わかったこととかを書くほうがいいのかなと思った」とのこと。なるほど。

それはそれで一理あるけど、でも、新聞にだって読者の投書欄や識者のコラムなど、読み物ページがある。4コマ漫画だって。感想だって他人に読ませるレベルなら記事として成り立つと思うのだけれど。

わかった。あなたの発想は「自分の書きたいことを書く」だから、途中で詰まるんだ。自分ひとりの中で満足しちゃうから。
そうじゃなくて、「読む人に伝えたいことを書く」と考えて。
自分のために書きたいことを書くのは日記。でもこれはクラスの友達や先生に「教えたいこと、知らせたいこと、話したいこと」を書くんだよ。

駅前で芸能人を見かけたら「昨日、AKBのナントカちゃんがいたんだよ!超可愛かった!」って言いたいよね?
すごく美味しいケーキやさんがあったら、「あそこのケーキ美味しいんだよ、一度食べてみなよ」って教えたくならない?
感想文も新聞も、一番大事なのはそういう気持ちなんだと思う。

そんな話をして、娘はなんとなくわかったような、そうでもないような顔で、とにもかくにも新聞は仕上げた。なーに、ほんの2日がかり、のべ6時間程度で終わったさ…。

うん、宿題は、まだまだたんまりあるよ。明後日から公文が再開するんだけど、そっちの宿題も山積だよ(公文の夏休み期間・約2週間分の宿題がほぼ手つかず)。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。