10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントありがとうございます

前回の記事では、コメントありがとうございました。

記事本文やレスコメントだけ見ると、なんか「すごく気にしている人」みたいに見えるかもしれませんが、普通に東北産の野菜も食べているし、外食もしているし、外出も控えてないし。エキセントリックに反応しているつもりはなく、ただ避けられるリスクは避けたいな、ってだけなのですが、なかなかこういう話はリアルに聞ける相手がいなくて、今回、こちらで聞いてみました。

この記事と前回記事は、数日後には削除するかもしれません。その時にはいただいたコメントごと消えてしまいますが、ご容赦ください。私の心の中にはずっと刻まれておりますので。

リアルにも聞きづらいけれど、ネットの掲示板だと「気にしている人」同士がやりとりしているから、それはそれで極論が多くて参考になりにくいんで、難しいもんだなぁとつくづく感じました。
スポンサーサイト

遅ればせながら

我が家も考え中なんです<臨海学校

今とりあえずく分かっている状況が真実のすべてなら、被ばくについては、10年も経ちゃあ今年臨海学校に行った/行かなかったなんてのは誤差範囲程度の影響力でしかないんじゃないか?と思いつつあるところです。

今、何が一番怖いかというと、政府と東電が得意な「隠蔽&後だし情報」と「さらなる地震」ですかねぇ。昨日はテルル129m初検出なんてニュースがさらっと出てましたけど、これは、ちょいと小出しにしておいて、あとで実は・・・と致命的な事実を後だしする準備かなと疑ってみたり。

明らかに今自分に躊躇があることを自覚しているので、行かせた後で何かエゲツなくヒドイ事実を聞かされたら、即死するくらい後悔するだろうなぁと考えたり。

という感じで、結論はまだ出てないんですけど、とりあえずコメントしてみました。すみませーん。

>夢吉さん

夢吉さんのところもお悩み中なのですね。

>政府と東電が得意な「隠蔽&後だし情報」
そこですよねー。
そりゃ「大丈夫ですよ安全ですよ」と言われているんですよ。
だから実施することになったんでしょう。
「その安全ですよ」が信頼できないというのがね。

今日も「福島の子どもの尿からセシウム」ニュースです。
これが国の調査、結果発表ならわかるけれど、市民団体がフランスの放射線測定機関にわざわざ依頼しているんですよね。

なんだか考えるのに疲れてきました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメさん

まったくもって同感です。

わからないのなら、「前例がないのでわかりません」とか「こういう検査ができる技術がないのでわかりません」と言ってほしいです。「理論上は大丈夫」とか、「現時点では検出されていないから安全」とか言わなくていい。あとから「理論上は大丈夫だったはずだったんですけど、ダメでしたねー」って言いそう。

ある人は「官公庁の、なかなかの地位の人に知り合いがいて、本当に危ないときには教えてもらうことになっているから大丈夫」と言っていました。でも、むしろそういう立場の人こそ、見えないものがあるような気がします。エリート街道でやってきて、無意識の選民意識のある人ほど、過去の知識で反駁できないものに出会うと、鵜呑みにしてしまうので。オウム真理教の時に、錚々たる大学の学生や科学者が「尊師の空中浮遊」をたやすく信じてしまったように。一般的な感覚の人は「理屈はわかんないけど、どうせインチキでしょ」と見破れるのに。

知識や情報がない庶民の、「そうは言ってるけど、実はヤバイんじゃないの?」と感じ取る"勘"というのは大事だと思うんですよねー。

さて、今日も他のお母様方と顔を会わせる機会があり、その話になって、そこで聞けば聞くほど、海には入る時間がほとんどないスケジュールらしいので、だったら行かせても良いかというほうに傾きつつもあるのです。あとは地震・津波のほうの心配があるけども。ああ、まぢつかれりゅわ。
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。