08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人見知りの友達

今年度、娘のクラスには転入生が男女一人ずつの2人来ている。
男の子のほうは割合活発で、既にクラスにもなじんで元気にやっているようだが、女の子のほうは、個人面談の時にも話題に出た大人しい子。仮にAちゃん。

Aちゃんのことについては、面談期間が終わった後、先生からちゃんと仲間に入れるようにと指導があり、あからさまな無視や、授業の一環としてのグループワーク時の仲間外れはなくなった。でも、休み時間などの自由行動の時は、やはり一人になりがちだし、集団で何かやる時にも、自分から一歩輪の外に出てしまう感じだ、と娘は言う。




「転入生の男の子はねぇ、もうケンカとかもしてるぐらいクラスになじんでる。ほら、男子って、ケンカしても次の日になったら忘れて、また遊ぶじゃん?すっごく嫌なことされたら別だろうけど…でも、今はそういうのないから、みんな普通に仲良くしてる。でも女子はさ、あの子ヤダって気持ちが一度できると、それが何日も続くじゃん?だから難しいんだよ」

多分半分ぐらいは先生の話かマンガの話か、何かに感化されての受け売りだと思うけど、そんな言葉を言う娘。いやぁ大人になっちゃって。

それで、相変わらずAちゃんが1人でいるのを見つけた時には娘のほうから声をかけてもいて、一対一なら普通に会話もすると言うので、今後も気が付いた時には話しかけてみようね、なんて話はした。


転入生は2人とも都内からの転入で、男の子のほうは新しくできた分譲マンションに住んでいるようなので、単純に「マンション買って引っ越したから転校したのだなぁ」と想像できる。でもそのAちゃんは、どうやら私立小からの転入なのだ(元の小学校名は学年便りで公表されるのでわかる)。その私立小、娘の学校の学区内からでも通えないことはない距離。娘が今電車通学しているのとさして変わらない。つまり、今の学区に転居したのだとしても、その私立に通い続けることは可能なはずなのだ。

それを考えると、私立小でうまくやってこられなかったのかな…と想像してしまう。おとなしくて、環境になじむのが苦手なAちゃん。元々そういう子で、それ故にその私立でがんばることが難しくなってしまったのか。または、以前は明るかったけれど、何かあって、新しい今の環境で地を出すことができなくなってしまったのか。それはわからないけれど、「何か」はあったんじゃないかと思う。

面談で学校に行ったとき、待ち時間に廊下に貼りだされていた自己紹介の掲示物を見た。Aちゃんの作品も見た。今年の目標として、小さな、自信なさげな薄い文字で「友達を作りたいです」と書いてあった。

「元気な子は勝手に友達できるけどさぁ、ウチみたいな人見知りは話しかけてもらわないとしゃべれないんだよ。ウチは1年生になって初めて学童に行った日、誰も知ってる子がいなくて、どうしていいかわからなかった時、Sちゃんが話しかけてくれて嬉しかった。Sちゃんは可愛くて人気者だから、他の子ともすぐに仲良くなったけど、1年生の最後の時の作文にウチのことを最初にできた友達って書いてくれた。
2年になって、Mくんが転入してきたときは、Mくんって大人しくて、他の転入生はみんな元気なタイプだったじゃん?(←1年~2年の頃、駅前に高層分譲マンションが完成したため、転入生が多かった)でもMくんはそうじゃなくて、目立たなかった。そしたら普段あまり人と話さないEくんが話しかけて、MくんもEくんも大人しいから気が合って仲良くなって、そのうちだんだんみんなとも仲良くなって、今はすっごい元気。Mくんも作文に『Eくんと友達になれたことが一番嬉しい』って書いていた。だからウチはね、Aちゃんに話しかけて、MくんとEくんみたいになりたいんだ」

Aちゃんの目標は半ば果たされているようなのだけれど、Aちゃんにそれは伝わっているかなぁ…。
スポンサーサイト

No title

娘ちゃん、いい子だね~。
読んでいて、ついつい目頭が熱くなっちゃいましたよ。

私も、娘ちゃん的感覚持っている方なので、1人でいる子とか、転入生とかは、とても気になっちゃう方。
転入生の初めての友だちになる事も多かった記憶があります。

そうなの、気になっちゃうのよね~。
自分も寂しがりやで、でも恥かしがり屋だと、相手の気持ちを察して、心配しちゃうのよね~。

娘ちゃん、相手の立場になって考えられて、自分が出来る事を更に進んで考えられるところがすっごく良いと思います。

おそらくAちゃんは、私立で不適応があり、親も悩んだ末に、地元小に転校させたんでしょうね。そういう子は、心の傷もあるだろうから、心を開くまでに時間がかかるかもしれないけど、是非、最初のお友だちになって欲しいな~。

娘ちゃんには、Aちゃんの良いところを一つでも多く見つけて、それを指摘してあげたらどうかな?って思う。

きっとそういう子は、自分に自信が持てなくて、消極的になっているのだろうから、こういう良いところがあるね~、こういうところが凄いね~と、本人も納得できるところを見つけてあげると、この子は自分の事を理解してくれる!って思えて、心を開いてくれるんじゃないかな。

娘ちゃんの健闘を祈ります!

No title

ほんまにええ子や~・・・
まわりのことがよく見えてる。

私も小学校3年生で東京に引っ越してきたときに、最初に話しかけてくれた友達のこと、よく覚えています。
そういうことって、一生忘れないんですね。

>フランさん

フランさんもこのタイプだった~と言われると安心します(^^)

Aちゃん、暴力だの集団無視、バカだのブスだのという悪口を言われるといった、わかりやすいいじめを受けているわけではないのですが、このまま誰も方向修正しなければいじめに進んでしまうかも…という状況です。
たとえば班ごとの作業をしていて、Aちゃんがちょっとでも間違えると、「なんでそんなところ塗っちゃうんだよ!!」と強い口調で言われてしまったりするようです。
言ったほうも他の子にはそんな言い方しないのに、相手がAちゃんだと強気に出るんですね。
言われたほうも言い返せる子だったらなんでもない売り言葉に買い言葉なんだけれど、できない子には暴力と同じ衝撃だろうと思います。
幸い、今のところ始終そうなっているのではなく、Aちゃんも交えて普通に集団で遊ぶこともあるし、先生もフォローしてくださっていて大丈夫だとは思うのだけれど、「Aちゃんなら言ってもいい」「いやなら言えばいいのに言わないんだから仕方ない」みたいな価値観が蔓延しないうちに、うまくなじめたらいいなぁと思います。

娘もヘタレなので、Aちゃんが何か言われても、その場で「そんな言い方しなくても」とは言えなくて、後でそっと「さっき大丈夫だった?」と言いに行くぐらいのようですが、それだけでも、少しは救いになっているならいいなぁ…なんて。

>shoさん

娘をおほめいただき、こ、こ、光栄です(ほめられなれてないので噛んじゃうわー)。

私はこども時代転校や引っ越しというのをしたことがないけれど、小学校で初めてできた友達のことは確かに覚えています。出席簿順で私の前の子で、入学式で隣に座ったから(単純)。

小4の頃って何考えていたかなぁと思い返すと、昔も今も女の子は友達との人間関係で、大まかには変わらないんだけど、今の子のほうがよりいっそう繊細で複雑になった気がします。
先回りして悩んだり、ちょっとした言葉尻を延々気にするとか……
そういう悩み方は大人になってからでええんちゃうかと思うことも。

まぁこどもの頃にきちんと悩んでおいたほうが、大人になってから打たれ強くなるかもしれませんけれどね。
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。