08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ、お針子

娘は学校のクラブ活動で「手作りクラブ」というのに入ったようだ。第一希望のクラブだったので喜んでいるかと思いきや、クラブの話題になると微妙な顔。
「見学の時はお料理してたの。お料理がしたくて選んだんだけど、前期は手芸で、お料理は後期なんだって…」だと。手芸もやってみたいとは言っていたから、すごく落胆、ってわけではないのだけれど、予想と違う展開に少々戸惑っているみたい。

そんな娘が急に「布と針持っていくんだって」と言いだした。だーかーらー、そゆことは先週のうちに言ってー。「明日か明後日に持っていく」とか、やーめーてー。

私は針仕事がとても嫌いなので、我が家には必要最低限の道具しかない。私が小学校時代に学校で買わされた裁縫箱だよ。昭和レトロなプラスチックの箱の、例のアレ。アレしかない。もちろん可愛い端切れなんかが常備してあるはずもない。

裁縫セットはどうせそのうち学校斡旋の商品を購入するから、とりあえずは私の昭和レトロを別のものに入れて持たせるとして、布、ねぇ。

その後の会話は、まんま、↓これの「手芸クラブに入って」以降と同じ流れだった。
うちの3姉妹(2009-05-04)「姉さんのメモ」

※ちなみに娘は普段はスーちゃんに一番近いリベロな性格なんだけどね。

慌てて手芸屋さんに一緒に行って、可愛い水玉の布を購入。水玉は私が勧めた。「この色がかわいいね」と言って言いくるめたけど、本音は「模様の向きやズレを気にしなくていい、縫った跡がガタガタでも目立たなさそう」という理由だったりする。

縫い物好きになってくれると私が助かるので、ぜひがんばっていただきたい。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。