08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタンプショウ

GW突入。我が家はカレンダー通りに出勤・登校し、遠出をするでもなく至って普通に過ごす予定です。

初日の昨日はスタンプショウ'11なる切手のイベントに行ってきた。きっかけは学校からチケット状のチラシをもらってきたこと。「入場無料」と書かれているのを見て娘が何故か興奮。「これ無料券だって! お得だよ、行こうよ!!」って。「いや、このチケットがなくてもタダらしいよ」と言うと少しテンションは下がったが、でも行く、と言い張る。そんなに切手に興味があるとも思えなかったけど、娘から行きたい・やりたいと言い出すことは稀なので、行くことにした。

場所は浅草。晴天にスカイツリーがよく映える。スタンプショウと全国切手展というのが同時開催されている。主催者とイベントの主旨は微妙に違うようなのだが、場所も同じだし、要は切手だし、差はよくわからん。
その両者で別々のスタンプラリーをやっていて、完成すると粗品がもらえる。娘はどちらも嬉々としてやっていた。あ、ちなみに「スタンプショウ」の「スタンプ」とは切手の意味だが、そこで行われる「スタンプラリー」はハンコの意味のほうのスタンプだ。…じゃあ英語で「切手に消印を押す」ってなんていうんだろうなぁ。

ちょうど英国ウィリアム王子の結婚式。100円でエリザベス女王切手を購入すると、4.29という日付とRoyal Weddingの飾り文字、つがいの鳥がデザインされた記念消印を押してもらえるというので、やってもらった。私が購入したのはこれだけだけど、他にも宇宙切手コーナーとか花の切手コーナーとかいろいろあって、それぞれに記念消印のサービスがあるみたいだった。
展示された切手の中にはチャールズ皇太子とダイアナ妃の成婚記念切手もあった。幸せなときもあったんだよね、と感慨深い。
やー、しかしアレだ。今となっては、あのウィリアム王子の「おぐし」のほうが感慨深いとも言える。上からのショットはやめてあげてー!! ダイアナ似だった頃の美少年の面影がひとつもない。「王子様って本当にいるんだ…」と思った私の乙女心を返してー。


さて、今日(30日)、さきほど夫と娘は夫の実家へと出発した。あー、爽快爽快。
昨日は浅草生まれの義母の誕生日。浅草で買った舟和の芋ようかんを手土産に、浅草松屋で購入したブラウスを誕生日プレゼントとして持たせた。義母の父親は東京大空襲で亡くなっており、良い思い出ばかりではないはずだけれども、まぁ少しでも慰めになればいいかなと。そんな気持ちは持ちつつも、相変わらず義理実家へ行く気にはなれない私でございます。

さてと。これから夜まで、一人で過ごす幸せなひとときを楽しむとしよう。ふっふっふ。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。