10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つれづれ

震災の記事に取り紛れて書かないでいたが、私史上、最高値の漫画を買ったのでお知らせする。
三原順秘蔵作品集「LOST AND FOUND」

まんがいっさつが、いちまんにしぇんえん。

でも仕方ないじゃないか。三原順だもん。趣味嗜好じゃないもん、細胞だもん。

こういうものを買いたいと思えば買えるだけでも、大人になってよかったと思う。
そりゃまあ、桁がひとつ違っていたら買えませんけどね。

三原先生と言えば、原発がらみでうっすらと話題になっている作品がある。
Die Energie 5.2☆11.8
チェルノブイリ前に描かれたことを念頭に考えて読むと鳥肌が立つ。
山岸涼子(本当は「リョウ」は『にすい』らしい)の「パエトーン」と並ぶ原発啓発漫画。

漫画の話で思い出したけれど、今、横山光輝の「三国志」がすごーーーく読みたい。それも、登場人物が多いから好きなときに読み返したいから、満画喫茶とかの一時的借り物じゃイヤン。でも買うとなると巻数の多さに躊躇しているところ(物理的スペースの問題で)。

ヤフオクで文庫版を狙っているんだけど、なかなかどうして人気のようで、大概8,000円前後にはなるっぽい。三原順の復刊1冊に12,000円は出せても、中古の三国志30巻(文庫版の場合)の8,000円はためらうというのも妙な話かもしれないけれど。

横山光輝と言えば(今日は横道ばかりだなー)、腐女子の原点、六神合体ゴッドマーズが大好きだ(原作が横山光輝「マーズ」)。私が初めてファンレターなるものを出したのはゴッドマーズの脚本家だった藤川桂介先生だったりする。ちゃんとお返事いただきましたよ。人生でファンレターを出したことは2回あるんだけど、2回目は作家の庄司薫先生だ。これもまたちゃんとお返事いただきました。

てなことを書き流しつつ結論らしいこともないまま、本日の日記は終了。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。