11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュア展覧会/記憶にございません

今日は展覧会見てきた。
「小林礫斎 手のひらの中の美 ~技を極めた繊巧美術~」
九十九耕一さんのブログで紹介されていたのに感化され。

いやー、実におもしろかった。見応えありました。残念ながら本日までの展示。

娘は自発的にレポート書いていた。なんでだろう。書くのが楽しいわけでもないらしく、ちょっと見ると「あー、もう疲れた」とか言ってすぐ椅子に座りに行っちゃうし、「なんて書けばいいのよっ」とキレ気味に聞いてくるし。よくわかんない。でも、あまりにも必然的な表情でメモを取るので、「なんで書くの」とか「書かなくてもいいのに」とか言うのがためらわれて、そのままやらせておいた。悪いことじゃないし。

今、試しに理由を聞いてみたら「あのメモ帳を使ってみたかったから」というのが理由だった。何かの景品でもらったメモ帳。ふ、ふぅ……ん。


ところで全然話は変わるが、最近、ちょいとばかり私の頭のネジがとんでっちゃってるみたいで、娘の習い事の日付を間違えまくりなのだ。今年に入ってからの2ヶ月だけで、ヤマハを1回、三味線を2回無断欠席させてしまった。元々どちらも「毎週土曜日」「第一日曜日」といった具合に固定した日の設定ではなく、年間で何回、という決め方がされている上に、一月は年始のために習い事以外のことも何かと予定が通常進行ではなかったことも重なり、わけがわかんなくなっていた。わけがわかんなくなるから、と、スケジュール帳にも壁掛けカレンダーにも予定を書き込んでいたのに、最初に写したスケジュール帳が写し間違いをしていたり、未定のものと確定のものとを整理しておかなかったせいで、グダグダに。

それと別に仕事でも痛恨のミスをしてしまい、あちこちに頭を下げるはめにもなっていた。痛恨のミスは、メールを一通出し忘れていた、というそれだけのことなのだけれど、それがもう。添付で送る資料までしっかり作っておきながら送信ボタンを押し忘れていたという。添付資料を早く準備しすぎちゃったせいで、かえって相手をあせらせそうだからと後回しにしていたのが敗因。後回しにしなければ良かった。

更年期とか痴呆とか、本気で心配。私の性格は総じてとても雑駁だが、ことスケジューリングに関してだけは割と緻密というか、こういう失敗をしたことはほとんどないのに。

「おかーさん、頭がパッパカパンになっちゃったよ」と娘に言ったら「お仕事たくさんして忙しくて大変なのに、おうちに帰ったらお料理とかもやらなくちゃいけないから、疲れちゃってるんだよ…」などと言ってくれるではないか。なんて良い子!!と感激していたら、その続きが「そんなにあれこれ忙しいのに、夜中まで脱出ゲームとかmixiとか、パソコンやりすぎだからだよ」だった。

またしても娘の正論に貫かれるアタクシ。

がむばる。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。