08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての炊き込みごはん

昨日は私の母が我が家に来た。

「豚汁たくさん作ったらおすそ分け」だそうだ。父は腰が痛いから家にいるとか言ってたらしく、母だけが来た。
お正月に実家に泊まった際、私と父が結構激しい口ゲンカをして以来なんとなく向こうが気まずいらしい。ついては豚汁を口実に懐柔を試みたのだと思われ。

今年には80にもなろうっていう父親と口ゲンカするのもアレだが、どうしても許せない言葉を言われたので言い返したらそうなった。ちなみに仕事の話。普通そういう衝突って息子とするもんでないかい?と思うが。
口ゲンカについては、もう気にしていない。親にそんな些末なことに拘泥するような小さな人間だと思われていたことのほうが癪にさわる。しかもその懐柔策が豚汁。バカにするでない。だいたいうちの父親は昔から…(←実は根に持ちまくり)


で、結局母は我が家で夕飯を食べて帰った。

ところで私、豚汁は好きだが、毎回豚汁以外の献立に悩む。昨日はひじきの炊き込みごはんにして、根菜サラダと菜の花のお浸しを作り、それに市販のから揚げをつけてみた。大人だけならから揚げも不要だと思ったのだが、娘が豚汁大好きなくせして、「汁ものに入っている肉が食べられない」という変わった嗜好の持ち主なので、不足する動物性蛋白質としてから揚げ。最近近所にできたから揚げ専門店のものだ。確かに美味しいけど若干割高かな。
100グラム単価が表示されていて、私はいつも「ピリ辛を100グラムと、もも揚げ200グラム」とかいった感じで買っていたのだけれど、1人暮らし風の子が「にんにく味を1個とジューシー揚げ1個」のように少量の個数で買っていて、なるほどそういう買い方もありなのかと思った。1人暮らしだとスーパーのパック売りだと多すぎるものね。

ひじきの炊き込みごはんは、生協の「炊き込みご飯の素」を使ったのだけど、初めて夫にやらせてみた。単に普通の水分量で準備した米に、その「素」を混ぜて炊飯器をONにすればいいだけなのだけれど、失敗のしようがないことでも失敗するのが夫クオリティのため、夫はやたら緊張していた。結果的にはうまく炊けていて(当たり前)、ものすごくホッとしていた。

きっとこういう小さな成功体験が大切なんですね(小学生みたいだけどね…)。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。