09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャトゥーンとか

昨日が娘の学校行事で、今日はその振替休日。

が、娘が土曜夕方から体調を崩し、昨日は一日寝込んでいた。最初に嘔吐があったのでノロウイルスを疑ったが、全体的にノロほど劇的な症状はない。発熱もあるが、すぐ下がる。かと思うとまた上がる。熱が下がっているときは比較的食欲もあってフルーツやゼリーはよく食べる。時に急に熱が上がり汗を多量にかくため何度も着替えるが、水分は摂れているし、下痢症状はないので脱水の心配はなさそうだ。今朝になるとほぼ平常どおりの元気さで、食事も朝は素うどんとフルーツを食べ、昼にはやきそばが食べたいと言うので様子を見つつ食べさせたが、量は少なめなものの、まあまあ平らげた。熱もなく、気持ち悪さも訴えない。

もともと振替休日に合わせて有休をとっていたので、私も家にいる。

やることがないので、2人して録画したきり見る暇のなかったテレビ番組を立て続けに見る。

そして、アマゾンさんに注文しておいた品が届いているので、読む。
今日は「のだめカンタービレ25巻」と「ちはやふる11巻」の発売日なのだ。






さきほど読み終わった。「のだめ」は番外編的な扱いだが、本当の「最終話」ということで、ちょっと感慨深い。アマゾンの書名欄に表示されている「完」の文字が切ないわ。本編の終わりのほうでは薄れていたドタバタっぷりがこの番外編で復活していて楽しかった。
「ちはやふる」のほうは、今、娘が読んでいる。少しは百人一首や和歌に興味もたないかなぁ…と思うけど、そういう好影響は今のところ全く見られない。

そういえば、土曜日にはついに「シャトゥーン―ヒグマの森」を読んだ。一部で今話題沸騰中の。一部過ぎるけど。どんな一部かというのはこのへんの日記で。


もう既に表紙が反則。

怖かった。怖かったけど、こういう感じ話の流れは経験あるなーと記憶をたどると、ケッチャムの「オフシーズン」だった。読後感の悪さはケッチャムのほうが格段に上だ。ケッチャムは読者を怖がらせるのが目的なんじゃなくて、「胸糞悪くさせる」が主目的だからなぁ多分。シャトゥーンのほうにもわざと過剰にグロテスクに書いているのかなと思う箇所もあるものの、根底にはヒグマへの「畏怖」ってものが感じられる。それに引き換え、オフシーズンにはそういった意味での精神性は皆無だからなぁ。一応リンクはるけど、いわゆる「怖い話」を期待して読む本じゃないです。↓



いま、外は雨。娘は元気にはなったが、はしゃぐほどのパワーはまだないので大人しめ。

のんびりマッタリ、静かな月曜日だ。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。