07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタートは気分よく

今朝、電車に乗り込んだとき。

その電車は折り返し運転の始発で、早めに列に並んでいれば確実に座れる。いつもはその2本前の電車に乗ることが多いのだが、今日は少し遅れてしまって2本後のそれに乗ることになった。しかし既に列の後方で、ギリギリのところで席はなさそう…というあたり。

ドアが開き、一気に乗り込んでいく人々の波にうまく乗れた娘がすいすい~っと前方へ進み、空席の前に陣取って、私に目配せした。しかし、私の直前のオッチャンが少々緩慢な動きをする人で、私はなかなか前に進めなかった。その隙に別の人が娘の前の席に座ってしまった。娘は「あっ」という顔をしたが、それ以上のことはできないで立ちすくんでいた。

私はドア脇に立ち、娘を呼び寄せた。
「座っちゃえばよかったのに」と私は言った。「そうやってとりあえずキープしておいてから、お母さんと交替すればよかったんだよ~」とも言った。

それは本心ではない。

基本的には小学生は立つべきだと思うし、実際、普段娘は立っている。タイミングよく、目の前の席が一つだけ空いた時には私が座る。娘もそれを当たり前として受け止めている。ただ、体調があんまりよくないとか荷物が半端なく多いとかの理由で、「座って行きたいから、計画的にわざわざ早めに行って、待って乗った始発電車」の時は、2人で座ることもある。

まぁなんにせよ、どうせ15分程度の乗車なので、座れなくてもどうってことはないのだ。
だから、娘を使って「ほら、ここ空いたよママ!!」なんて他人を牽制するマネをさせる気はない。そういうのは「みっともない」と教えている。

娘もそれをわかっているから、ただ黙って空席の前に立ち、私に目配せだけで知らせようとしたのだ。

でも朝の通勤電車。小学生が空席の前に立っていようが容赦しないのが「ふつう」。単に気が利かないこどもが空席の前でぼーっと立っているだけと判断する人がいたっておかしくないし、座ってしまった人が悪いわけでもない。

それなのに娘があまりにもショックを受けたような表情でいたものだから、私は冗談として「座っちゃえばいいのにー」と言ったのだ。恥も外聞も蹴散らして「オバサン」になっちゃえば座れたのにねーーっ、でもアタシたちってばオバサンじゃないからソンしゃうのよねーーーっみたいなノリで。

ところが娘にはそれは全然伝わらず、というか全くの逆効果で、娘は下を向いて半ベソ状態になってしまった。半ベソだが、悲しいというより、ちょっと怒りを含んでいるような。

やっちまったなー。

非常に気まずい雰囲気のまま時は過ぎ、降車駅に着いた。娘はいつもは私の後ろをついてくるのに、今日はさっさかと振り返りもせず先を歩いていく。「おかーさんなんかもう知らないっ」と全身に怒りオーラをにじませながら。


改札を抜けた時、「ごめんね」と言った。娘はまだ無言。

「お母さんのために席をとっておいてくれたんだよね。それなのに座られちゃったんだよね」と言った。
次の瞬間、娘の目からぶわっと涙が飛び出た。そして「だって、すぐ近くに立ってたのに。座られないように、間を開けないで、ちゃんとガードしてたのに、あの人、座っちゃうんだもん」と一気に言った。
「そうだよね。でもきっと、こどもだから座らないんだろうって思ったんだろうね。……それと、お母さんのために席とったのに座られちゃってイヤな気分なのに、その上、そのお母さんがさっさと座ればよかったのにーって、あなたのほうが悪いみたいな言い方したから、泣きたくなったんだよね?」
娘は大きくうなづいた。
「ごめんね。お母さんのためにしてくれたのにね。あのね、あれは、お母さんはもともと座れないだろうなって思ってたし、だからね、席がとれそうでとれなかったけど、そんなに残念じゃないよーって意味でね。わざと、ああいう言い方したんだよ。でも、そういう風には聞こえなかったよね。ごめん」

娘はもう一度、今度は「うんわかった」という意味で、うなづいた。
そして、学校方向と会社方向に分岐する交差点では、笑顔でバイバイした。

一応、学校に送り出す時だけは、何があろうと気分よくしてやりたいと思っている。
一日が悲しみや怒りでスタートするのは大人であってもいやなものだしね。なんとかそれはクリアできたかな、と。
あとは笑顔で帰宅することを祈るばかり。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。