10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初トマト鍋

昨日は初めてトマト鍋なるものを食した。スープは出来合いのカゴメ「甘熟トマト鍋」。そこにアリモノの野菜と鶏肉を入れた。アリモノの野菜というのが、カブ、きのこ類、白菜、ブロッコリー、ニンジン。ポトフっぽい?微妙な組み合わせだが、鍋なんてそんなもんさ。

娘はプチトマトは好きだけれど、加熱されたトマトが苦手だ。調味料の域(ケチャップやピザソース、ミートソース)になっているのはOKなので、トマト鍋もイケるんじゃないかと思ったのだが、ダメだった。ブロッコリーだけ拾って食べていた。しかし、それではあまりにも娘のおかずがない。カブの葉っぱが残っていたから、ついでに作っておいた「カブの葉とじゃこと油揚げを炒めたもの」を出したら、それを大量にごはんに載せて喜んで食べていた。飲んで帰ってきたオッサンの夜食みたいで、わびしかったので、冷凍大学いもをチンして出したら大喜び。トマト鍋があわれだ。

私自身のトマト鍋の感想は「可もなく不可もなく」。シメとしては定番らしい「オムライス」は美味しかったかな。辛いもの好きなので、トマト鍋はちょっと甘すぎかなーって感じ。タバスコとかユズスコ(某有名ブログを見て買ってしまったよ)とかかけまくりで食べた。

娘もオムライスは美味しい美味しいって食べていたからヨシとするか…てか、だったら最初からオムライス作ればよかったな。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。