08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝利宣言

一昨日、娘から「ジャイアンむかつく」話を聞いた日。冷蔵庫に食材が何もなかったので、途中のスーパーで買い物をした。「夕飯、何がいい?」と聞くと「ステーキ」。

「おいおい、うちは貧乏なんだから、そんな気軽にステーキって言ってくれるな」とたしなめる。「とにかく肉」と騒ぐので、肉コーナーに行くと、あらやだ、ステーキ肉が大安売り。オージービーフだけどさ。

私の態度は一転して「仕方ないなぁ、じゃあ今日はりんちゃんの言う通りステーキにするよ~」と言うと、娘は隣の焼き肉用味付け肉や、惣菜コーナーのとんかつを指さし「ん~、でもステーキは高いんでしょ。これとか、あっちのとんかつでもいいよ」と言う。お気遣いありがとう。でも今日に限ってはステーキのほうが割安なんだよ。

結局「いいからいいから。ほら、ジャイアンと戦うにはまず力をつけないといけないから、ステーキにしようよ」と言い、オージービーフのサーロインを購入。

塩コショウして、ミディアムレアに焼き上げ、残った肉汁にバターを追加してにんにくを炒め、しょうゆをたらしたスタミナソースをかける。やっぱり若干固いけど、値段の割には美味しくいただいた。娘も大人と同量を食べた。

昨日の朝、スタミナ満載で元気よく、学校へ向かった娘。
帰宅した時、私のほうから「今日はジャイアンと戦った?」と聞いた。多少のトラブルがあっても、翌日になると案外「それ何だっけ」ということも多いので、今回もそんな感じかな、と思っていたのだが、娘は「戦った。勝った」と言ってにやり。なんだおまい、なんかかっこいいぞ。

どうしても「仕返し」がしたかった娘、今回は先制攻撃で雑巾投げをしたらしい。投げると言うより、雑巾で何往復か、はたくような感じで。ちなみに雑巾は「牛乳拭いたやつ」ではなく、乾いたものだ。

当然怒るジャイアン。その反撃をかわして、一目散に先生のところに走り、被害者面して言いつけたという。で、ジャイアンはこっぴどく怒られた。まぁ、女の子って卑怯だわ。いやいや、知恵を使ったと言って。

「自分も雑巾攻撃したことは言った?それは怒られなかった?」と聞いたけど、娘はホウキで叩かれた側ってことで、そのへんはお咎めなしだったそうだ。

「じゃあ完全勝利だね」
「うん。もうね、すっごくスッキリした」

この勝利に、けけけけけ、と笑う女2人。

横で話を聞いていた夫、最初は昨日のエピソードで「ホウキで叩かれたの? 大丈夫? ひどいなぁ」と同情的だったのだが、最後のほうでは軽蔑の色を含んだ目で見ていたような。

そうね、雑巾を他人に投げるのも暴力。暴力はイクナイよね。ケンカはしないに越したことはないね。でもね、私は、自分より強い相手に仕掛けるケンカは許そうと思っている。ケンカするからには勝つための作戦を練るのも当然。腕力で負けるなら頭を使うのも当然。腕力以外の力を利用するのも当然(今回で言うと、先生という「権力」)。

こんな「娘の勝利」を喜んじゃいけないかもしれないけど、ちょっと嬉しい。それで親失格ならそれでもいいス。
スポンサーサイト

やったね、りんちゃん。

私も昨日の記事からちょっと気になっていたけど、今日の記事を読んで、とってもすっきりしましたよ。

りんちゃん、ホントにカッコいいよ~!!さすがは、Cakeさんの娘さんだ!!

そうやって、理不尽に屈せず、打開策を練り実行に移す勇気を持っているりんちゃんは、これからもきっと大丈夫って気がするもの。

そういう逞しさ、賢さが、生きていく上で、人間には必要なんだよね~、きっと。

Re: タイトルなし

>フランさん
ありがとうございます。すっきりしていただけてよかったです(笑)。
あまり感情を出せるほうではないので、こういう経験も大事かなと思っています。
相手(ジャイアン)はこんなことも日常茶飯事で慣れているでしょうが、
娘にとっては大きな一歩かと。


Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。