10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNDO会

日曜日にはみっつの予定が入っていた。娘の三味線と、こども向けの影絵芝居と、隠れた名店カレーを食べる会。

んが、土曜日の運動会が順延になったことで、前二者はキャンセル。影絵については会員先行発売で最前列が取れていたのに。うわーん(チケットは知人に譲りました)。

土曜日だったら、もともとヤマハはレッスンがお休みにあたっていて、サイエンス倶楽部もなく、まるで我が家の都合に合わせたかのように運動会には最適な日程だったのになぁ。とほほほほ。天気が数時間ずれてくれればなぁ。

まぁ、日曜日は天候的には青空で暑すぎも寒すぎもなくよかったんだけれどね。PTA広報誌のカメラマンをおおせつかっている私は校庭に出ずっぱりで、日焼けしてしまった。動き始めの早朝の段階では寒いぐらいだったから油断してた。

娘は運動神経が控えめなため、リレー等の花形競技に関しては最初から無関係であり、我が家にっての運動会はもっぱら「表現演技」を見るためのもの。先生のステキDVDの特訓のおかげで、3年生の「嵐」は大好評だった。違う学年の人からも「3年が一番良かった」「うちの息子も今年の3年すげーんだよって練習の時から言っていたけど本当だった」と絶賛された。あ、そだ、プログラムの表紙絵に娘の絵が採用されたので、我が家にあっては、「運動会と名のつくものにおいて初めての快挙」として語られている。って運動じゃないし。

それにしても、私の目線がどうもおばあちゃん目線になっちゃって、なんかもう「こどもが一所懸命なんかやってる」ってだけで泣けて来て困る。1年生が40m走ってるっちゃー泣き、6年生が組体操やるっちゃー泣き。いや、さすがに涙を流すのはこらえたが、うるうるしまくり。

ところで、娘の学校はそこそこ歴史があり、地元で商売を続けている人もちらほらいるため、2世代、3世代にわたって卒業生、という家も少なくない。来賓席なんか、義理で来ただけで開会式が終わったら帰っちゃうような手合いも多いと思うのだが、明らかに我が子ではない子を「スズキ、行け!」「ケンタ、勝てるぞ!」「ハルカ、本気だせ!」と名指しで応援するオッチャンとかもいて、何者なんだと思って昔から地元にいる人に聞いてみると「あー、あの人は区議なんだけどここの卒業生。私の同級生で、だからヤマダさんとかスズキさんちの子のこともよく知ってるんだよ」みたいなこともあったり。
そういうのを見聞きすると息苦しい気もする反面、羨ましい。

夫と娘は、運動会に来ていたうちの両親と一緒にどこぞに食べに行ってもらうことにして、私は単独で夜のカレー部に参加。梅カレーがおいしかったデス。
スポンサーサイト

うわぁ、嵐見たかったなぁ。
ウチの娘にもその話(先生の自作DVD)をしたのですが
「見たいー! ようつべで見れないの?」
と悶絶してましたよ。

うるうるしちゃうの、やっぱり老化ですかねぇ。
私もリレーとか天を仰いでましたよ、落涙しないように。
これがまた絵に描いたようなドラマがあるんだもの…いいところで転んだり、アンカーがずっとトップだったチームを抜かしたり。
はぁ、思い出しただけで泣きそう。

>maki-mariさん
あ~あったありましたドラマ。
接戦のリレーでアンカーが最後の最後で転んで号泣したり。
落涙しないように天を仰ぐ…良い言葉ですねぇ
まさに「上を向いて歩こう~涙がこぼれないように~」

こそっと
「ほとぼりが冷めたら、ようつべのっけときますから」
とご本人に申しあげたところ
「そ、それだけは勘弁してください」と言われました。
こんなイヤガラセをする私はまさにモンスターペアレント(誰がうまry
てなわけで、ごめんねお嬢ちゃん。
正当なルートでは見せてあげられないみたいです。
ところで今時の先生は突然youtubeと言ってもちゃんと通じるんですね(感心するとこがソコかよ)
Secre

プロフィール

Cakeと書いてけーくと読む

Author:Cakeと書いてけーくと読む
会社員。家族は夫(鬱回復期か微妙なメンヘラー)と娘(中学生になりました)。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。